『サヨナラの代わりに』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

ケイト(ヒラリー・スワンク)が初めて身体に異変を感じたのは、35歳の誕生日パーティーでピアノを弾いた時だった。やがて難病ALSと診断され、1年半後には車椅子生活となり、人生のすべてが変わってしまう。友人たちの前で明るく振舞うことに疲れ、心の中で「こんな筈じゃなかった…」と嘆くケイトは、弁護士の夫エヴァン(ジョシュ・デュアメル)の反対を押し切って、患者ではなく友人として話を聞いてくれそうな、大学生ベック(エミー・ロッサム)を介護人として雇う。だが、言葉遣いも荒く料理もまともに出来ないベックと、教養が高く完璧主義のケイトがうまくいくはずがなかった。そんな二人の関係は、夫の浮気を知ったケイトの“家出”をベックが手伝ったことから、本音で語り合える友情へと変わっていく。ベックの自由奔放さに解放されるケイトと、生まれて初めて自分を頼ってくれたケイトに影響され生き方を見直すベック。残されたわずかな時間の中で彼女たちが見つけた、本当に大切なこととは――。

スタッフ

監督

ジョージ・C・ウルフ

キャスト

  • ヒラリー・スワンク
  • エミー・ロッサム

作品データ

  • 2015年11月7日より新宿ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題You're Not You
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2014 Daryl Prince Productions, Ltd. All Rights Reserved.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『サヨナラの代わりに』関連記事

【ご招待】『サヨナラの代わりに』試写会に10組20名様 画像
イベント

【ご招待】『サヨナラの代わりに』試写会に10組20名様

〆切り:5月25日(水)

ヒラリー・スワンク、『サヨナラの代わりに』は「プラトニックな友情に惹かれた」 画像
洋画ニュース

ヒラリー・スワンク、『サヨナラの代わりに』は「プラトニックな友情に惹かれた」

『ボーイズ・ドント・クライ』『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞主演女優賞に2度輝くヒラリー・スワンク主演作『サヨナラの代わりに』のブルーレイ&DVDが、6月2日(木)に発売されることが決定。このほど、主演のスワンクのコメントが到着した。

【シネマモード】ヒラリー・スワンク、限りある命を「祝福するべき」 画像
コラム

【シネマモード】ヒラリー・スワンク、限りある命を「祝福するべき」

最新作『サヨナラの代わりに』で、製作、主演を務めるヒラリー・スワンク。今回は、第28回東京国際映画祭へ参加するため、10年ぶりに来日したヒラリーを直撃してきました…

【ご招待】『サヨナラの代わりに』試写会に10組20名様 画像
イベント

【ご招待】『サヨナラの代わりに』試写会に10組20名様

〆切り:10月6日(火)

【予告編】10年ぶり来日も!ヒラリー・スワンク、ALSの女性を熱演『サヨナラの代わりに』 画像
洋画ニュース

【予告編】10年ぶり来日も!ヒラリー・スワンク、ALSの女性を熱演『サヨナラの代わりに』

クリント・イーストウッド監督作『ミリオンダラー・ベイビー』で2度目のアカデミー賞「主演女優賞」を受賞したヒラリー・スワンクが、自らプロデュースも買って出た渾身作『サヨナラの代わりに』。11月7日(土)の日本公開を前に

ヒラリー・スワンク、難病ALSの女性に!エミー・ロッサム共演『サヨナラの代わりに』 画像
洋画ニュース

ヒラリー・スワンク、難病ALSの女性に!エミー・ロッサム共演『サヨナラの代わりに』

『ボーイズ・ドント・クライ』『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞「主演女優賞」に2度輝くヒラリー・スワンク主演『You're Not You』の邦題が、『サヨナラの代わりに』に決定。その特報映像が解禁となった。

page top