『汚れたミルク/あるセールスマンの告発』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

パキスタンで国産製薬会社に勤めるアヤン(イムラン・ハシュミ)は、ある日、妻の勧めで多国籍企業の営業募集を知り、大手グローバル企業に就職する。「諸君が売り込むのは世界最高の粉ミルクだ!」赤ん坊の粉ミルクを手に、病院を行き来する毎日。アヤンはついに、大手グローバル企業のトップセールスマンになる。しかしある日、悪夢のような現実を聞かされる。パキスタンで粉ミルクを強引に販売したことによって、不衛生な水で溶かした粉ミルクを飲んだ乳幼児が死亡する事件が起きたのだ。その事実を知っていながら、責任放棄をする企業。自らが販売した商品が子どもたちの命を奪っている事に心を痛めたアヤンは、たった一人で世界最大企業を訴えようとする。しかし、次々とアヤンの前に立ちはだかる、途方もなく巨大な権力の壁。ついには愛する家族と離れながら、男は人生の全てを投げうって立ち向かう。子どもたちを守るため、そして愛する家族のために…。

スタッフ

監督

ダニス・タノヴィッチ

キャスト

作品データ

  • 2017年3月4日より新宿シネマカリテほか全国にて順次公開
  • 原題Tigers
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Cinemorphic, Sikhya Entertainment & ASAP Films 2014
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top