ドキュメンタリー/ 社会派 『不都合な真実2:放置された地球』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

『不都合な真実』(’06)により、大衆文化に気候変動のテーマが持ち込まれてから10 年。人々の注意を引き、奮起させるような続編が登場する。エネルギー革命を身近に感じさせる作品だ。アル・ゴア元副大統領 は世界中を飛び回って大勢の気候チャンピオン(※世界中で気候変動対策活動に励む若者のネットワーク)を養成したり、国際的な環境政策に影響を及ぼしたりと、引き続き終わりの見えない戦いに挑んでいる。これまでになく高いリスクを伴いながらも、彼は「人間の知恵と情熱により、気候変動による危険は乗り越えられる」という信念を追求している。そんな彼の舞台裏の姿を、公私や苦楽を問わず、カメラは捉えた。

予告動画・特別映像

  • 『不都合な真実2:放置された地球』特報 『不都合な真実2:放置された地球』特報

スタッフ

監督

ボニー・コーエン

監督

ジョン・シェンク

キャスト

作品データ

  • 2017年11月17日よりTOHOシネマズ みゆき座ほか全国にて公開
  • 原題An Inconvenient Sequel: Truth to Power
  • 製作年2017
  • 製作国アメリカ
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社東和ピクチャーズ
  • クレジット© 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top