SPECIAL 「MAD MEN マッドメン <シーズン5>」

特集:「MADMEN シーズン5」~現代女性にも通ずる、ミッドセンチュリーなアメリカのリアル~

特集:「MAD MEN マッドメン <シーズン5>」

“TV界のアカデミー賞”と言われるエミー賞で数多の受賞に輝き、“大人のドラマ”として世界中を魅了し続ける海外TVドラマ「MAD MEN マッドメン」。そんな大人気シリーズの第5シーズンが9月3日(火)よりDVDリリースされることが決定。これに併せてシネマカフェでは、女性たちのファッション・チェック~“出来る男”ドン・ドレイパーのインタビューまで――60年代のクラシックな魅力がたっぷり詰まった本作を大特集!

【予告編】「MAD MEN マッドメン <シーズン5>」

60年代のファッション&ライフワークに注目

photo

60年代アメリカを舞台に、広告業界に生きる者たちの生き様を描くエミー賞受賞ドラマ「マッドメン」。その時代感を顕著に物語るものの1つに、登場人物たちの着こなすファッションがある。
番組の衣装デザイナー、ジェイニー・ブラアントが「まずはロングライン・ブラにガードル、ストッキング、スリップ!」と断言するように、女性たちのファッションは、クラシカルできちんとしていながらも、どこかセクシーで、秘めた色気を匂わせるもの。

タイトなワンピースでカーヴィーなボディを艶めかしく強調する敏腕オフィス・マネージャーのジョーン(クリスティーナ・ヘンドリックス)、キャリア面でのステップアップに合わせ、子どもっぽい女子学生風ファッションから大人の女性のキュートさを感じさせるキャリアファッションへとシフトチェンジしていくペギー(エリザベス・モス)ら、様々なタイプが登場するのも目に楽しい…


≫ファッション・チェックを読む!

ドン・ドレイパー(ディック・ホイットマン)という男

photo

60年代のニューヨークを舞台に、広告業界に生きる者たちの生き様を描くエミー賞受賞ドラマ「MAD MENマッドメン」。シーズン5に突入してなお、ますますの面白さを誇る同作について、主人公の敏腕広告マン、ドン・ドレイパーを演じるジョン・ハムに語ってもらった。

「シーズン5は、ドンにとっても、ドンたちの会社にとっても新たなスタートと言える」と明かすジョン。果たして、どんな展開が待ち受けているのだろうか。

「シーズン4ではドンが墜ちていく様が描かれた。酒と自己嫌悪のスパイラルに陥った彼に、最終話でようやく改善の兆しが現れるんだ。雲の切れ間に太陽がのぞくようなものだね。シーズン5では、その後のドンがどうなったのかが描かれる。とてもエキサイティングな展開になっているよ」…。

≫インタビューを読む


作品情報

photo

『MADMEN シーズン5』
STAFF
マシュー・ワイナー
CAST
ジョン・ハム
エリザベス・モス
ヴィンセント・カーシーザー
ジャニュアリー・ジョーンズ
クリスティーナ・ヘンドリックス
ヴィンセント・カーシーザー

発売元:フジテレビジョン/ポニーキャニオン
© 2012 Lions Gate Television Inc., All Rights

DVD情報

photo

海外ドラマ「MADMEN シーズン5」ノーカット完全版

発売日:10月16日(水)
価格:20,790円(税込)
発売元:ポニーキャニオン

© 2012 Lions Gate Television Inc., All Rights

 

「MAD MEN マッドメン <シーズン5>」関連ニュース

「MAD MEN マッドメン」インタビュー…明暗を彷徨う“ドン・ドレイパー”という男 画像
海外ドラマ

「MAD MEN マッドメン」インタビュー…明暗を彷徨う“ドン・ドレイパー”という男

60年代のニューヨークを舞台に、広告業界に生きる者たちの生き様を描くエミー賞受賞ドラマ「MAD MENマッドメン」。シーズン5に突入してなお、ますますの面白さを誇る同作について、主人公の敏腕広告マン、ドン・ドレイパー…

「マッドメン」に見る…60年代N.Y.オールドファッション 画像
海外ドラマ

「マッドメン」に見る…60年代N.Y.オールドファッション

60年代アメリカを舞台に、広告業界に生きる者たちの生き様を描くエミー賞受賞ドラマ「MAD MEN マッドメン」。その時代感を顕著に物語るものの1つに、登場人物たちの着こなすファッションがある。

第64回エミー賞受賞結果がついに発表! 注目の「マッドメン」は5連覇ならず… 画像
最新ニュース

第64回エミー賞受賞結果がついに発表! 注目の「マッドメン」は5連覇ならず…

今年で64回目を迎える全世界のTV業界で最も権威あるエミー賞の授賞式がロサンゼルスで開催され、その受賞作品がついに発表された! 注目のドラマ・シリーズ部門の作品賞は、5年連続の受賞を狙う「マッドメン」が無冠に終わる中、数多の強豪を押しのけ見事、「HOMELAND」(原題)が4部門を受賞した。

【ハリウッドより愛をこめて】エミー賞候補作を徹底分析! 「マッドメン」のV4は? 画像
最新ニュース

【ハリウッドより愛をこめて】エミー賞候補作を徹底分析! 「マッドメン」のV4は?

みなさん、こんにちは! 夏真っ盛りの猛暑ですが、いかがお過ごしですか?

「マッドメン」V4なるか? くせ者揃いの主演賞の行方は? エミー賞候補に熱視線! 画像
最新ニュース

「マッドメン」V4なるか? くせ者揃いの主演賞の行方は? エミー賞候補に熱視線!

アメリカのTV業界で最も長い歴史と権威を誇る「エミー賞」の候補作が先日、発表された。ここ3年連続で作品賞を受賞している「MAD MEN マッドメン」がドラマ部門最多の19ノミネートを果たし、4連覇に視界良好! ほかにもすでに日本で話題を呼んでいる「デクスター 〜警察官は殺人鬼」や今後、人気を集めるであろう注目作がノミネートを果たしている。

シネマカフェ的海外ドラマvol.169 保存版!美女特集 第3回「マッドメン」 画像
最新ニュース

シネマカフェ的海外ドラマvol.169 保存版!美女特集 第3回「マッドメン」

海外ドラマ界の美女として3人目に取り上げるのは、エミー賞受賞ドラマ「マッドメン」に出演中のジャニュアリー・ジョーンズ。いま、米ドラマ界で最も注目を集めている美人女優です。ジャニュアリーが「マッドメン」で演じているのは、ジョン・ハム扮する主人公ドン・ドレイパーの妻ベティ。敏腕広告マンのドンを支える妻として、幼い子供たちの母として、良妻賢母の鑑という役どころを担っているのがベティです。

シネマカフェ的海外ドラマvol.118 胸キュン男のスマイル第2回「マッドメン」 画像
最新ニュース

シネマカフェ的海外ドラマvol.118 胸キュン男のスマイル第2回「マッドメン」

今回ご紹介するスマイルさんは、エミー賞作品賞にも輝いた超話題作「マッドメン」のドン・ドレイパー。前回登場した「デクスター」のデクスター・モーガンとは、ひと味もふた味も違う笑顔の持ち主です。と言うのも、ドンは現代とは常識の異なる60年代ニューヨークに生き、欲望渦巻く広告業界で活躍している敏腕広告マン。大手広告代理店のクリエイティブ・ディレクターとして商品を売るための知恵やアイディアをひねり出す一方、クライアントをいろいろな意味で満足させなくてはならない彼にとって、笑顔はある種の武器でもあるのです。

    Page 1 of 1
    page top