SPECIAL:「ナイン ~9回の時間旅行~」

ナイン ~9回の時間旅行~

【予告編】ドラマ「ナイン ~9回の時間旅行~」

【ココが見どころ!】先読み不可能のタイムスリップ・ドラマ×ラブストーリー

photo

「ナイン
  ~9回の時間旅行~」



これまでに幾度となく、日本の映画やドラマで描かれてきた“時空を超える”ラブストーリー。「もし、あの時に戻って人生をやり直せたら…」という不可能な願いは、誰しもが一度は抱いたことのある欲求と言えるでしょう。

「イニョン王妃の男」の制作スタッフが再び集結し、すでに高い評価を得てハリウッド・リメイクも決定しているという、韓国で空前の大ヒットを記録したドラマ「ナイン~9回の時間旅行~」では、まさにこのことの本質が徹底的に問われていきます。

「自分の人生を決めているのは、結局のところ自分自身なのかもしれない」と考えさせられる展開は、全世界共通どんな人が観ても“親近感”を持って引き込まれること間違いなし! 中でも最近日本では、「半沢直樹」や「ガリレオ」など、視聴しながら物語の先を一緒に予測・分析するある種の“爽快感”を持ったドラマへの人気が高いため、まさにイチオシの一作です。

またこれまで日本の作品においては、映画『時をかける少女』やドラマ『君といた未来のために ~I'll be back~』に代表されるように、基本的に過去と現在との“交流”がNGとされてきた印象を持ちますが、本作ではこのタブーがどんどんと破られていくのが新鮮で面白いところ。テレビの画面を左右に割って2つの時代が同時に進行したり、そこにあるはずのものや人がイキナリ消えたり、出てきたり……と、リアルタイムでどんどん歴史が塗り替えられていくので、その斬新さに驚かされることもしばしば。物語全体の鍵を握る伏線が至る所に散りばめられているので、何度も見返したくなってしまう中毒性には要注意(笑)。

また、女性であれば誰しも憧れた経験のある“ロマンチックな恋愛”が繰り広げられる点も忘れてはなりません。これまで彼女への気持ちを曖昧にしか伝えることができなかった、若干ツンデレな主人公パク・ソヌ(イ・ジヌク)。皮肉ながらも、自身の病との葛藤、さらには過去を行き来することで生まれてしまった禁断の関係を通じて、彼女への変わらぬ愛に気づいていく心の変化に、トキメキを隠せない女性も多いはずですよ。

たった9回――しかも30分限定という貴重なタイムスリップの機会、あなたならどう使いますか? 人生は“理想通り”に変えることができるのか…最後まで見逃せない展開をお楽しみください。

≫公式サイトはこちらへ

【インタビュー】イ・ジヌク×ヒョンシク/2人の“ソヌ”

photo



愛する恋人や家族を助けるためにお香を炊いて過去へタイムスリップするニュースキャスター・ソヌをイ・ジヌクが、タイムスリップ先である20年前の高校生時代のソヌを「ZE:A」のヒョンシクが演じて話題となった「ナイン~9回の間旅行~」。

現在と過去を行ったり来たりしながら2人の“ソヌ”が出会い、奮闘する姿はスリリングな展開を見せ視聴者を釘付けにした本作。そんな2人の主人公たちにお互いの印象、現場での思い出をたっぷりと聞いた。

≫「インタビューを読む!」

DVD INFO

photo

「ナイン ~9回の時間旅行~」
STAFF
演出:キム・ビョンス
脚本:ソン・ジェジョン、キム・ユンジュ
CAST
イ・ジヌク
パク・ヒョンシク(ZE:A)
チョ・ユニ

「DVD-SET1」:5月2日(金) DVDリリース!
「DVD-SET2」:6月4日(水) DVDリリース!

©CJ E&M CORPORATION

 

「ナイン ~9回の時間旅行~」関連ニュース

    Page 1 of 1
    page top