『ラブいぬ ベンジー/はじめての冒険』“よゐこ”が実写映画吹き替えに初挑戦!ベンジー来日も決定

最新ニュース

『ラブいぬ ベンジー/はじめての冒険』メイン
  • 『ラブいぬ ベンジー/はじめての冒険』メイン
1974年から続く大ヒット映画『ベンジー』シリーズの最新作『ラブいぬベンジー/はじめての冒険』(11月、全国にて公開)の日本語版吹き替えを“よゐこ”が担当することが決定した。役どころはベンジーに振り回される動物保護管理局のでこぼこコンビ。浜口は『銀色の髪のアギト』で映画の吹き替えを担当しているが、“よゐこ”が2人揃って実写映画の吹き替えに挑戦するのは本作が初めて。

『ベンジー』は1974年に全米で公開されるや大ヒットとなり、主題歌「I Feel Love」はアカデミー賞にもノミネート、ゴールデングローブ賞を受賞した。その人気は1976年に公開された日本をはじめ世界各国に飛び火、空前のベンジーブームがまきおこった。

その後シリーズ化され、劇場映画『ベンジーの愛』『名探偵ベンジー』『がんばれ!がんばれ!ベンジー 』、ほか4本のTVスペシャル、1本のTVシリーズが製作、11億人もの人に愛されてきた。本作は、ベンジーシリーズ10本目、そして初代『ベンジー』が日本で公開されて丁度30年のいぬ年と記念すべき年に公開される。

11月にはベンジーを生み出し、すべてのシリーズに携わった、“ベンジーに生涯をかけている男”ジョー・キャンプ監督と一緒に、主演の犬ベンジーもLAから来日も決定。初代ベンジーが日本の地をふんでから30年、4代目にあたる新星ベンジーが再び日本に上陸する。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top