クリスタル・ケイも祝福!『僕は妹に恋をする』松本潤、榮倉奈々サプライズ試写会舞台挨拶

最新ニュース

クリスタル・ケイも祝福!『僕は妹に恋をする』サプライズ試写会
  • クリスタル・ケイも祝福!『僕は妹に恋をする』サプライズ試写会
人気グループ・嵐の松本潤が初の単独主演を果たした映画『僕は妹に恋をする』。1月15日、九段会館にてサプライズ舞台挨拶試写会が開催され、主演の松本潤、榮倉奈々、安藤尋監督が舞台挨拶を行った。

ゲストの詳細を何も聞かされていなかった観客。突然のゲスト登壇で、会場は歓喜の声で溢れた。主演の松本さんは「スタッフみんなで作った映画で、みなさんが観た後に会話に出てくるような映画になればと思います」と本作へ込めた期待を語り、ヒロイン役の榮倉さんは「2回観ていますが客観的に観ることが出来ないのでみなさんの感想が楽しみです」と観客にメッセージを贈った。また、安藤監督は「“いよいよ”という感じで期待と不安がありますが、今日はこんなに多くの人に来てもらって力を頂きました」と感想を語った。

当日は、さらにスペシャルゲストとして、『僕は妹に恋をする』のエンディングテーマを担当したクリスタル・ケイがお祝いに駆けつけ、花束を贈呈。「素敵な映画に自分の曲が使われていて嬉しいです」と語ったクリスタル・ケイに対して、松本さんは「大好きでエンディングにかかると2人がどういう風に時間を過ごしたかを思うことができ、グッときます」、榮倉さんは「元々クリスタル・ケイさんが大好きで、“あなたは永遠に私の宝物だから”というフレーズでいつも感動します」と、それぞれの彼女の歌声に寄せる思いを語った。最後に、松本さんが「2人は終わりが見えている恋をするが、その悲しい辛い恋だからこそ純粋さ一杯なので、それを感じて貰えれば嬉しい」とこれから『僕は妹に恋をする』を鑑賞する観客にメッセージを贈った。心打つほど切なく、美しい兄妹の愛情を描いた『僕は妹に恋をする』。公開は1月20日より恵比寿ガーデンシネマ、新宿武蔵野館ほかにて。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top