リンキン・パークのチェスター、自慢の刺青全開で『アドレナリン』シリーズに再登場! 

最新ニュース

『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』 -(C) 2009 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC AND LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』 -(C) 2009 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC AND LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
日本にも多くのファンを持ち、まもなく開幕する「SUMMER SONIC 09」にも出演するリンキン・パークのボーカル、チェスター・ベニントンが9月26日(土)公開を迎える『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』にカメオ出演していることが明らかになった。

本作は、2007年に公開された『アドレナリン』の続編。前作では薬を投与され、体内のアドレナリンが一定値を下回ると死に至るという状態に陥った主人公の殺し屋のサバイバルが描かれたが、今回は心臓を入れ替えられ、定期的に電気ショックを与えないと人工心臓が停止してしまうという状況下に置かれた主人公のハチャメチャな心臓奪還劇が展開される。

実は、チェスターはこの前作『アドレナリン』で、ジェイスン・ステイサム演じる主人公の殺し屋が入った薬局の客としてカメオ出演し、映画初出演を果たしている。連続出演となった本作では、自慢の両腕のタトゥーをむき出しにし、サングラスをかけて登場し、人工心臓を充電しようとするジェイスンに狙われるという役回り。加えて、エンドロールで流れるNGシーン集にも再登場するのでファンは要チェック!

ちなみに本作には、2度のグラミー賞受賞を誇るカントリー歌手のドワイト・ヨアカムにToolのボーカル、メイナード・ジェームス・キーナン、元ナイン・インチ・ネイルズのギタリスト、ダニー・ローネルに元スパイス・ガールズのジェリ・ハウエルなど音楽界のスターたちが数多くカメオ出演している。さらに、総合格闘家キース・ジャーディンなど多彩な顔ぶれが揃っており、彼らを見つけ出すのも映画の楽しみ方の一つと言えそう。

『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』は9月26日(土)より新宿バルト9ほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top