大人気児童文学「怪談レストラン」が国民的美少女主演で映画化!

最新ニュース

『怪談レストラン』での映画デビューが決まった工藤綾乃
  • 『怪談レストラン』での映画デビューが決まった工藤綾乃
シリーズは50巻にもおよび累計800万部を売り上げ、TVアニメ化もされている「怪談レストラン」(童心社刊)が実写とアニメを融合する形で映画化されることが決まり、“国民的美少女”の工藤綾乃が主演することになった。

各国の民話をベースにした怖いだけでないストーリーに、短い1話ずつの読みやすい構成、そして人気キャラクター“おばけギャルソン”を始めとするかわいいイラストをふんだんに使い、子供たちの心をガッシリわしづかみ! 第1巻の刊行から14年が経ったいまも、多くの子供たちに愛され続ける「怪談レストラン」。昨年10月より放送されているTVアニメでは、1回の放送で“前菜”、“メイン”、“デザート”の3話を描き、階層別の視聴率では25%を超える数字を記録するなど大きな話題となっている。

今回の劇場版では、実写+アニメという“スペシャルメニュー”の怪談を用意。怪談レストランを舞台に、“死神メール”と呼ばれるメールによって起きたとされる謎の失踪事件が描かれる。アコにショウ、レイコというTVアニメ版でおなじみのキャラクターに加え、怪奇探偵・天野ハルというオリジナルキャラクターが登場し、大活躍を繰り広げるが、実写パートではお化けたちがCGによって立体化するという。

昨年の全日本国民的美少女コンテストでグランプリとモデル部門賞をW受賞した工藤さんは、この怪奇探偵のハル役でスクリーンデビュー! かわいいお化けたちに囲まれて、国民的美少女はスクリーンでどんな輝きを見せるのか? 

『怪談レストラン』は8月公開予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top