あの堺雅人が丸坊主&軍服姿、鬼のような形相で…『日輪の遺産』特報が到着!

最新ニュース

『日輪の遺産』 -(C) 2011『日輪の遺産』製作委員会
  • 『日輪の遺産』 -(C) 2011『日輪の遺産』製作委員会
8月に公開となる映画『日輪の遺産』の特報映像が早くも到着! 丸坊主&軍服姿で厳しい表情を浮かべる堺雅人らの映像が初めてお目見えとなった。

原作は「鉄道員」(集英社刊)、「壬生義士伝」(文藝春秋刊)など、これまでも多くの著作が映像化されてきた浅田次郎による同名小説。時は敗戦前夜。アメリカのダグラス・マッカーサー(のちのGHQ最高司令官)から奪い取った900億円(現在の貨幣価値で200兆円)という途方もない額の財宝を、戦後の日本の復興に役立てるため、アメリカ軍に見つからないように移送するという密命を受けた軍人たちと、この作戦に従事することになった少女たちの運命が描かれる。

堺さんが作戦を指揮する陸軍少佐を演じるほか、作戦の補佐につく中尉を福士誠治、たたき上げの曹長を中村獅童が演じる。さらに、ユースケ・サンタマリアが20人の女学生たちを引率するメガネの教師役に。

祖国のために、何も知らされることなく財宝隠しに加担させられる少女たちだが任務の終わりが見えた頃、上層部からは非情な命令が…。果たして少女たちの運命は、そして財宝の行方は——?

不況が叫ばれつつも不自由ない生活を送る現代の我々に、日本の復興を願った男たち、祖国を愛し、尽くした少女たちの物語は何を問いかけるのか?

普段は柔和な優しい笑顔が魅力的な堺さんの、強い決意に満ちた鬼の形相に注目! 『日輪の遺産』は8月27日(土)より全国にて公開。

※こちらの特報映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top