長谷川理恵“恋の最新ニュース”報告 幸せの秘密は「常にハッピーオーラを出すこと」

最新ニュース

『恋とニュースのつくり方』トークイベント photo:Yoko Saito
  • 『恋とニュースのつくり方』トークイベント photo:Yoko Saito
  • 『恋とニュースのつくり方』トークイベント photo:Yoko Saito
  • 『恋とニュースのつくり方』トークイベント photo:Yoko Saito
  • 『恋とニュースのつくり方』トークイベント photo:Yoko Saito
  • 『恋とニュースのつくり方』トークイベント photo:Yoko Saito
  • 『恋とニュースのつくり方』トークイベント photo:Yoko Saito
  • 『恋とニュースのつくり方』トークイベント photo:Yoko Saito
タレントの長谷川理恵が2月21日(月)、東京・銀座のザ・ペニンシュラ東京で行われた、映画『恋とニュースのつくり方』のトークイベントで、熱愛中の俳優、神田正輝との交際について順調ぶりを報告した。  

約20分のトーク終了後、同作の主要キャストのひとり、ハリソン・フォードが女優キャリスタ・フロックハートと約10年の交際を実らせて昨年、22歳差婚をしたことにちなみ、神田さんとの23歳差恋愛について、「年の差? あまり気にしていません」とサラリ。神田さんとの“最新ニュース”は? の問いには「変わらず楽しくやっております」と報告。  

今月14日(月)のバレンタインデーディナーが叶わなかった分、代替デートに行ったことを明かし「グレーのニットのカーディガンをプレゼントしました。お似合いになるかなと思って。喜んでくださいました」とハッピーオーラ全開。ホワイトデーのお返しで欲しいモノは? と聞かれると「その日にディナーに行ければ。シャンパンが飲めれば」と微笑。退場時、交際の行方について聞かれ、「分からないです〜」とトボケつつ立ち去った。  

同作は、リストラの憂き目に遭った女性テレビプロデューサーが、視聴率低迷中の報道番組で伝説のクセものアンカーマンを起用して再スタートを切る姿を描くサクセスストーリー。本作をいたく気に入った様子の長谷川さんは、「好きなことをやり、ハッピーでいるよう心がけることが大事。常にハッピーオーラを出していれば、恋も仕事もいい方向に向かうと思う」と自身の幸せ論を展開していた。  

『恋とニュースのつくり方』は2月25日(金)より丸の内ピカデリーほか全国にて公開。

《photo / text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top