あなたの脳を追い詰めるドラマ「クリミナル・マインド」 登場人物たちの魅力に迫る!

最新ニュース

「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪シーズン6」 -(C) 2012 ABC Studios and CBS Studios, Inc.
  • 「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪シーズン6」 -(C) 2012 ABC Studios and CBS Studios, Inc.
異常犯罪を捜査するエキスパートたちの戦いを描く人気海外TVドラマシリーズ「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪」。11月21日(水)にシーズン6のコレクターズBOXが発売となる本作の魅力について、スタッフが明かしたスペシャル映像がシネマカフェだけに到着した。

連続放火に誘拐、死体愛好、カルト教団など、次々と起こる異常犯罪に対し、鋭い洞察力を武器に挑むFBIの行動分析課、通称・BAU(The Behavioral Analysis Unit)の面々の活躍を描いた本作。今年秋より全米ではシーズン8の放送が決定し、依然として1,300万人を超える視聴者数を誇る人気ぶりを誇る本作。昨年11月には、メインキャストでイケメン俳優のDr.スペンサー・リード役のマシュー・グレイ・ギュブラーと、デレク・モーガン役のシェマー・ムーアが来日を果たし、若い女性を中心に注目を集めたのも記憶に新しい。そんな中、満を持して登場するシーズン6は、シーズン5に続いてマシューが監督を務めるエピソードのほか、シーズン5のラストで命の危険にさらされたシェマーが凶悪犯との攻防戦に決着をつけるエピソードなどが収められている。

今回、到着したスペシャル動画では製作監修のブリーン・フレイジャーや技術アドバイザーのジム・クレメンテが本作の魅力の一つとなる彼らの関係性を挙げている。「長年仕事をしていても、彼らは互いを知り尽くしていない」というその言葉からも分かるように、彼らは互いに秘密を抱えている。ブリーンはこの点について「毎週登場する殺人犯は暗い秘密を抱えている。チームのメンバーも何かを隠していたらうまく融合するはずだ」と語る。そう、彼らはベストチームでありながらもそれぞれが健康問題、家族の問題、趣味についてなど秘密を抱えているのだ。それがキャラクターに深みを与えていると分析している。

テンポの良い1話完結の見やすさ、丁寧に練りこまれた人間模様、科学捜査や法医学分析とも全く異なる捜査方法で犯人像に迫るプロファイリングが人気を博し、日本でも男性のみならず女性からも圧倒的な支持を得ている本作。シーズン6では、事件だけでなく彼らの抱える人間らしいパーソナルな問題にも着目してみると、より「クリミナル・マインド」の世界を楽しむことができるはず。

※こちらの特別編映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery

<レンタル>
「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪シーズン6」vol.1〜vol.4
レンタル中

「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪シーズン6」vol.5〜vol.8
レンタル開始日:11月21日(水)

「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪シーズン6」vol.9〜vol.12
レンタル開始日:12月5日(水)

<セル>
「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪シーズン6」コレクターズBOX Part1[DVD]
発売日:11月21日(水)

「クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪シーズン6」コレクターズBOX Part2[DVD]
発売日:12月5日(水)

価格:各10,000円(税込)
発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

© 2012 ABC Studios and CBS Studios, Inc.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top