『アルゴ』GG賞5部門ノミネート!ベン・アフレックが全てのスタッフ&キャストに感謝

最新ニュース

『アルゴ』 -(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
  • 『アルゴ』 -(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
今年10月より公開され、大ヒットを記録した『アルゴ』が第70回ゴールデン・グローブ賞において最優秀作品賞・ドラマ部門、監督賞、助演男優賞、脚本賞、音楽賞の5部門にノミネートされ、監督・主演を務めたベン・アフレックより、喜びのコメントが到着した。

1979年11月4日、イラン革命が激化していたテヘランにて、アメリカ大使館占拠事件が発生。過激派により52人の人質となり、内6人が逃げ出すことに成功。しかし、敵だらけの町中に置き去りにされた彼ら6人にはさらなる危険が迫っていた。CIA救出作戦のエキスパート、トニー・メンデス(ベン・アフレック)は、命が狙われている彼らを無事に国外へと逃すため、“ニセの映画撮影”を装い前代未聞の作戦を立てるのだが——。

ベンは監督賞の部門でノミネートを果たしたが、「『アルゴ』をゴールデングローブ賞5部門にノミネートしていただき、本当にありがとうございます。これはアメリカ、カナダ、イラン、そして世界中の英雄たちの勇気や熱意のおかげです。複数の言語を話す役をこなしてくれた120人の俳優たち、アメリカや海外の何千人ものエキストラたち、映画の製作に心血を注いでくれた何百人ものスタッフたち、そして本日ノミネートされたアラン・アーキン、クリス・テリオ、アレクサンドル・デプラ、全ての人たちに感謝の気持ちを贈ります!」と普段のクールなイメージから一転、喜びを爆発させた。

さらに、助演男優賞でノミネートとなったアラン・アーキンからは、「とても光栄に思います。特にクリストフ・ヴァルツ、レオナルド・ディカプリオ、フィリップ・シーモア・ホフマン、そしてトミー・リー・ジョーンズといった、私が非常に尊敬している俳優たちと一緒にノミネートされたことにとても感激しています。また、この『アルゴ』でベン・アフレックが注目を集めたことに非常に興奮しています」と、1960年代から映画俳優として活躍する大御所とは思えない謙虚さでその胸の内を明かしてくれた。

今回のゴールデン・グローブ賞5部門でのノミネートで人気が再燃することは間違いない! 『アルゴ』ブルーレイ&DVDは早くも2013年3月13日(水)より発売。

「アルゴ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)」
発売日:2013年3月13日(水) ※同日、レンタル/オンデマンド配信開始
価格:3,980円(税込)
発売/販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューション
© 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top