クリス・ヘムズワース、スピルバーグ『ロボカリプス』の代わりにスリラー映画に出演?

最新ニュース

マイケル・マン監督の新作スリラーに出演することが決定したクリス・ヘムズワース
  • マイケル・マン監督の新作スリラーに出演することが決定したクリス・ヘムズワース
クリス・ヘムズワース(『マイティ・ソー』)とマイケル・マン監督(『パブリック・エネミーズ』)が新作スリラーでタッグを組むことになった。レジェンダリー・ピクチャーズが製作を務める本作の詳細なストーリーやクリスの役どころなどは明らかになっていないが、“サイバー・テロ”をテーマにした時事的な内容になるという。

クリスはスティーヴン・スピルバーグ監督の新作『Robopocalypse』(原題)に出演する予定となっていたものの、同作の製作が無期限で延期されたことからスケジュールが空いていたため、今回マイケルの新作への出演契約を結んだ模様だ。

マイケルは本作で監督・脚本・プロデュースの3役を務めることになる。正式なクランクイン予定日は公表されていないが、クリスは『RUSH』(原題)で組んだロン・ハワード監督の新作『In the Heart of the Young』(原題)に出演する見込みにもなっていることから、両作品のプロダクションが重なるのを避けるためにマイケルとの作品は6月から撮影が開始されるともうわさされている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top