藤原竜也に懸賞金10億円!? 「この男を殺してください」驚愕の広告が首都圏をジャック

最新ニュース

『藁の楯 わらのたて』 -(C)  木内一裕/講談社 -(C) 2013映画「藁の楯」製作委員会
  • 『藁の楯 わらのたて』 -(C)  木内一裕/講談社 -(C) 2013映画「藁の楯」製作委員会
  • 『藁の楯 わらのたて』 -(C)  木内一裕/講談社 -(C) 2013映画「藁の楯」製作委員会
鬼才・三池崇史と、大沢たかお、松嶋菜々子、藤原竜也という豪華キャストがタッグを組んだ問題作『藁の楯 わらのたて』。劇中の「この男を殺してください」という衝撃の広告が、現実世界にも前代未聞の交通広告として登場することが分かった。

孫娘を惨殺された財界の大物が、「この男を殺してください。お礼に10億円差し上げます」という衝撃の新聞全面広告を打つ。たちまち全国民に殺意を向けられた凶悪犯、清丸(藤原さん)は、身の危険を感じて福岡県警に自ら出頭。警視庁警備部SPの銘苅一基(大沢さん)、白岩篤子(松嶋さん)ら5人が、警視庁まで清丸を護送することになる。しかし清丸へ憎悪を抱き、懸賞金への欲に駆られた一般市民や警官までもが、移送チームの行く手を阻む。果たして任務は遂行できるのか。

この広告は、駅ポスターや中吊りとして首都圏のJRほぼ全線にて展開する予定。「この男を殺してください」という見出しは、交通広告としても異例中の異例。通勤通学中にギョッとしてしまいそうだが、映画広告なのでご安心を。この清丸という男に興味を持った方は、ぜひ劇場に足を運んでもらいたい。

『藁の楯 わらのたて』は、4月26日(金)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。

(C) 木内一裕/講談社 (C) 2013映画「藁の楯」製作委員会
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top