「告白シーンに胸キュンの映画」TOP5はこれ! 女子たちの意外な共感ポイントも発覚

最新ニュース

『ローマの休日』-(C) 1953 Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved.
  • 『ローマの休日』-(C) 1953 Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved.
  • 『きみに読む物語』
  • 『サマーウォーズ』 -(C) 2009 SUMMER WARS FILM PARTNERS
  • 『サマーウォーズ』 -(C) 2009 SUMMER WARS FILM PARTNERS
バレンタインを経て、まもなく男子たちが頭を抱えるホワイトデー。お返しのプレゼントも気になるところだが、もっと期待してしまうのが、愛のお返しとなる“告白”だ。どんなシュチエーションなのか? はたまたどんな言葉で愛を伝えてくれるのか…。シネマカフェのランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、「憧れの告白シーン」をテーマにアンケートを実施。みんなが胸をときめかせた注目の告白シーンを大発表!

今回のテーマで1位を獲得したのは、“告白のススメ”と言っても過言ではないロマコメの金字塔『ラブ・アクチュアリー』だ。19人の男女が恋をする姿を収めた“恋愛教科書”のような本作。中でも、「親友の妻に対する想いを伝えるシーン。どうにもならない想いをそっと伝え、『これで十分だ』と自分に言い聞かせるその表情に、本当に感動しました。成就しない恋の告白だけれど,そんな風に思える相手がいることに憧れます」(30代・女性)と、本作で描かれる男女関係なく一途に相手を思う心に、胸打たれた読者の声が数多く寄せられた。

次いで、『ラブ・アクチュアリー』と僅差で2位にランクインしたのは、“The 王道”と言える作品『ローマの休日』だ。映画界に燦然と輝く永遠の女優、オードリー・ヘップバーンの魅力が爆発している本作。ローマという心躍る街並みや、新聞記者・ジョーとの素敵デートへの憧れコメントも寄せられたが、特に多かったのが告白された後のオードリーの表情についての声だ。「上目遣いで照れるオードリーの可愛らしい表情がキュンキュンする…」(30代・女性)と同性ながらも、いや“同性だからこそ”、オードリーのキュートな振る舞いに感服といった様子だった。

そして3位には、意外にも爽やかなアニメ作品『サマーウォーズ』がランクイン。数学オタクの少年が憧れの先輩とネットの世界で大冒険を繰り広げる夏休みの1ページを描いた作品に、「自信が無かった少年が、先輩のことを思って行動し続けて成長した瞬間だと思うから」(20代・男性)との声が。ラストの見せ場で、主人公・健二が叫ぶ「よろしくおねがいしま~す!」のセリフは、アニメ映画史上に残る“告白”と言ってしまってもいいのかもしれない。

そのほか、ランキング外ながら『釣りバカ日誌』シリーズの西田敏行扮する“浜ちゃん”が放った「あなたを幸せにする自信はありません。でも私が幸せになる自信はあります!」という告白ではなく…プロポーズのセリフにも、「なんだか一緒に幸せになれそう」(30代・女性)と女性たちからの称賛を集めていた。

ひと言で“告白”といっても、胸キュンなものからヘビーなものまで様々。あなたはどんな告白をされたい?

「憧れの告白」ベスト5
1位:『ラブ・アクチュアリー』
2位:『ローマの休日』
3位:『サマーウォーズ』
4位:『きみに読む物語』
5位:『プリティ・ウーマン』

次回の「シネマカフェゴコロ ランキング5」は、春特有の「出会い」をテーマにみんなの声を大募集。こちらもぜひ、ご応募ください。

「シネマカフェゴコロ ランキング5」
http://www.cinemacafe.net/special/4770/recent/

(C) 1953 Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top