レディー・ガガ、怪我の影響で「創作力が湧かなく」スランプ状態に

最新ニュース

レディー・ガガ -(C) Getty Images
  • レディー・ガガ -(C) Getty Images
  • レディー・ガガ -(C) Getty Images
  • レディー・ガガ -(C) Getty Images
  • レディー・ガガ -(C) Getty Images
  • レディー・ガガ -(C) Getty Images
  • レディー・ガガ -(C) Getty Images
  • レディー・ガガ -(C) Getty Images
  • レディー・ガガ -(C) Getty Images
レディー・ガガは先月受けた臀部の手術以来、通算3枚目の新作アルバム「アートポップ」の制作が難航しているようだ。手術のため「ボーン・ディス・ウェイ・ボール」ツアーをキャンセルせざるを得なかったガガだが、今度はサードアルバムの制作において「創作力が湧かない」状態に陥ってしまった様子だ。

スランプに陥ったガガの現状についてある関係者は「ガガはずっと友達に創作力が湧かないため、今は新曲を作れないと伝えているんです」「ガガは(所属レコードレーベルのために)商業的に成功しなければいけないという巨大なプレッシャーを抱えています。それにシカゴに住んでいる恋人のテイラー・キニーが傍にいないので寂しくてしょうがないんです。今は自信を喪失しているみたいですね。ボロボロの状態ですよ!」と話している。

本来「アートポップ」は今春にリリースが予定されていたが、現状からすると延期となる模様だ。そんなガガは最近24カラットのゴールドでできた豪華な車椅子を特注し、何とか回復に向けて自分を励まそうとしている段階だ。

(C) Getty Images
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top