男子も女子も楽しめる“最強ムービー”『シュガー・ラッシュ』満足度90%超え!

最新ニュース

『シュガー・ラッシュ』 -(C) 2013 Disney. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』 -(C) 2013 Disney. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』 -(C) 2013 Disney. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』 -(C) 2013 Disney. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』 -(C) 2013 Disney. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』 -(C) 2013 Disney. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』 -(C) 2013 Disney. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』 -(C) 2013 Disney. All Rights Reserved.
  • 『シュガー・ラッシュ』 -(C) 2013 Disney. All Rights Reserved.
ゲームの世界でヒーローになりたいと願う悪役キャラたちの奮闘を描いたディズニー映画最新作『シュガー・ラッシュ』。シネマカフェでは本作の公開に先駆け、3月8日(金)に女性限定独占試写会を実施! 感動平均度90.9%という結果を打ち出した本作の魅力とは?

舞台は人間たちが知らないゲームの世界。アクション・ゲーム「フィックス・イット・フェリックス」に暮らす悪役・ラルフは、嫌われ者の悪役を演じ続けることに嫌気がさし、ヒーローになろうと自分のゲームから飛び出してしまう。迷い込んだ先は、全てがお菓子でできた世界“シュガー・ラッシュ”。そこで出会ったひとりぼっちのヴァネロペとの大冒険が、カラフルでスピード感あふれる映像と共に描かれる。

「こんなに泣ける映画だとは思っていませんでした」(23歳・会社員)、「新しく、いままでに観たことがなかった!」という感想が多く寄せられた本作。中でも「レトロゲーマーにはたまらない内容でした。知っている人は気づくことが盛りだくさんで、さすがだ…と感動しました」(28歳・キャラクターデザイナー)というコメントからも分かるように、本作の大きな魅力が劇中に登場するキャラクターたち。クッパ(「スーパーマリオブラザーズ」シリーズ)、ザンギエフにベガ(共に「ストリートファイター」シリーズ)、ドクター・エッグマン(「ソニック」シリーズ)など様々なゲームで活躍する懐かしのゲーム・キャラクターの登場に胸打たれた人たちが多かったようだ。

ディズニーアニメといえば、キュートなキャラクターが特徴的だが、『シュガー・ラッシュ』のキャラクターは一際個性的。今回行ったアンケートで人気第1位に輝いたのはもちろん「短期で物をいっぱい壊しちゃうけど、実は優しいところが好きです」(15歳・高校生)というラルフ。次いで、「強気で、でも女の子らしい部分もあってとてもかわいい」というもう一人の主人公・ヴァネロペがランクイン。そして、3位にはラルフと同じゲーム「フィックス・イット・フェリックス」の主人公・フェリックスの名も。

実は本作には、「オレオ」やシュークリームの「ビアード・パパ」などお菓子をベースにしたキャラクターも登場している。ゲームのキャラクター以外にも楽しめる要素がふんだんに盛り込まれているのも、女子としては気になるところ。

さらに「映画を観た後、甘いお菓子が食べたくなった」(17歳・高校生)とあるように女子受けするキュートな世界観は、女友達同士で観ても盛り上がること間違いなし! 「大人が童心に帰れる映画だ」(26歳・会社員)、「日本のゲーマーがニヤリとする映画だ」(25歳。会社員)と、ゲームの世界が舞台とあってデート・ムービーとしても楽しむことができそうだ。色鮮やかなお菓子の世界に、ゲーム…とさまざまな観点から楽しめる本作。このとびきりキュートな映画、あなたは誰と一緒に観に行きたい?

『シュガー・ラッシュ』は3月23日(土)より全国にて2D/3D公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top