シネマカフェ的海外ドラマvol.282 アイアンマンも夢中!? 英国ドラマ特集 第1回

最新ニュース

「ダウントン・アビー」 -(C) Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.
  • 「ダウントン・アビー」 -(C) Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.
  • 「ダウントン・アビー」 -(C) Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.
  • 「ダウントン・アビー」 -(C) Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.
  • 「ダウントン・アビー」 -(C) Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.
  • 「ダウントン・アビー」 -(C) Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.
  • 「ダウントン・アビー」 -(C) Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.
  • 「ダウントン・アビー」 -(C) Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.
  • 「ダウントン・アビー」 -(C) Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.
イギリスのみならず、アメリカでも絶大な人気を集めている英国ドラマ。その筆頭に挙げられる大ヒット作「ダウントン・アビー」は、現在公開中の映画『アイアンマン3』にも、アイアンマンことトニー・スタークの運転手兼ボディガードであり、製作者のジョン・ファヴロー自ら演じるハッピー・ホーガンが夢中になっているドラマとして登場していました。そこで、今月はアイアンマンも夢中!? の英国ドラマを大特集! 要チェックのシリーズを紹介していきます。

『アイアンマン3』冒頭、凶悪なテロに巻き込まれ、重傷を負ってしまったハッピー・ホーガン。その彼が病床で楽しんでいたドラマが、今回紹介する「ダウントン・アビー」です。イギリスの民放局ITVで制作され、エミー賞やゴールデン・グローブ賞の作品賞にも輝いている「ダウントン・アビー」は、第1次世界大戦直前のイギリスから始まるメロドラマ。郊外の大邸宅、通称“ダウントン・アビー”に暮らす伯爵一家と屋敷に仕える使用人たちを中心に物語が展開していきます。シーズン1第1話の背景にあるのは、あのタイタニック号の沈没事件。伯爵一家の長女・メアリーの婚約者がタイタニック号に乗っていたことから、一家の運命に変化が訪れます。というのも、この時代のイギリスでは、男子が家の財産を相続するのがお約束。そのため、相続権のないメアリーは新たな婿探しをしなくてはならなくなります。さもなければ財産はすべて見知らぬ遠縁の男性に! という、誰も望まない非情な事態を前に、メアリーと一家が取った行動とは? そして、突如相続権を手にすることになったものの、貴族の生活に馴染めない遠縁の中産階級男性・マシューの登場が、ダウントン・アビーに新たな風を吹き込むばかりか、メアリーの女心をかき乱すことに…。

「ダウントン・アビー」で描かれるのは、気品に満ちた英国貴族の世界。お城のような大邸宅でドレスに身を包み、ティーを楽しむ貴族の日常には、ハッピーでなくともうっとりさせられてしまいます。しかも、優雅な毎日を送る貴族といえども人生の問題は山積み! ダウントン・アビーを巡る相続問題を始め、長女・メアリーら伯爵家三姉妹の一筋縄ではいかない恋と青春、息子に恵まれなかった伯爵夫妻の憂鬱、さらには戦争の時代を目の前にした社会不安など、目くるめく運命の物語がドラマティックに繰り広げられていきます。一方、そんな貴族たちの生活になくてはならない使用人たちのドラマも見どころ。忠誠心溢れる執事や寡黙でミステリアスな従者、おしゃべり好きのメイドたちから成る“ダウントン・アビーの舞台裏”には策略や陰謀が盛りだくさん! ご主人様たちを時に巻き込みながら、愛と欲望に生きる彼らの動向からも目が離せません。

本作を手掛けるジュリアン・フェロウズは『ゴスフォード・パーク』や『ヴィクトリア女王 世紀の愛』の脚本家としてもおなじみ。貴族と使用人の複雑な人間模様を描く前者でアカデミー賞脚本賞を受賞していることからも、彼お得意の世界が「ダウントン・アビー」で織りなされていることが分かります。相続問題に翻弄されるメアリーと一家の行く末は? 意外にも素敵なマシューとの間に恋のときめきを感じながらも、中産階級の人間として生きる彼との間に壁を感じ、伯爵令嬢としてのプライドにとらわれるメアリーは彼と結ばれる? 結ばれない? 一方、いざこざを起こしてばかりの使用人たちは? そして、戦争の波はダウントン・アビーにどんな影響を及ぼす? などなど、視聴者を惹きつけるポイントがこのドラマには満載。アイアンマンの世界で体を張った日常を送るハッピーも、貴族たちの優雅な生活と登場人物たちの運命に興味津々のようです。

(C) Carnival Film & Television Limited 2010. All Rights Reserved.
《text:Hikaru Watanabe》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top