レディ―・ガガ、“娼婦”役で映画デビュー! 『マチェーテ・キルズ』予告編解禁

最新ニュース

レディー・ガガの映画デビュー作『マチェーテ・キルズ』ポスター -(C) 2012 Vrelonovama LTD
  • レディー・ガガの映画デビュー作『マチェーテ・キルズ』ポスター -(C) 2012 Vrelonovama LTD
  • レディー・ガガの映画デビュー作『マチェーテ・キルズ』ポスター -(C) 2012 Vrelonovama LTD
レディ―・ガガが映画デビューを果たした作品として、世界中から注目を集めている『マチェーテ・キルズ』(原題)。スパイで娼婦というセクシーな役どころを演じるガガの姿も収められた、本作の刺激的な海外版予告編が到着した。

マチェーテ(ダニー・トレホ)は大統領からの依頼を受け、アメリカにミサイルを放とうとしているメキシコの狂人を倒しに行くことに。しかし、その狂人の心臓と、ミサイルの発令は繋がっていた。それを唯一解除できるのは、億万長者の武器商人(メル・ギブソン)だけだった…。

前作『マチェーテ』に続き、主演のダニー・トレホを始め、ジェシカ・アルバやメル・ギブソンのハリウッド俳優たちに加え、スペインの名優アントニオ・バンデラス、さらには近年“お騒がせセレブ”にすっかり定着してしまったチャーリー・シーンが、デビュー以来初めて本名「クレジットカルロス・エステベス」でクレジットされていたりと、激しいバイオレンス・ムービーとなる映画のストーリーにも負けず劣らずの“濃い”キャストたちが名を連ねている。

そんな強烈な俳優たちと共演を果たす本作でガガが演じるのは、スパイにして娼婦の“ラ・カメレオン”というキャラクター。しかし、現在公開されている情報では「それ以外は謎です」とのこと。本作には、ジョニー・デップのハートをガッチリと鷲掴みにしたセクシー女優のアンバー・ハードとの“お色気対決”にも注目したいところ。

以前、同じくセレブとして有名なパリス・ヒルトンがB級映画に出演し好演を見せていたが、歌姫レディー・ガガもパリスと同様にその独特のセンスを発揮してくれている。その奇抜なファッションや発言で何かと世間を騒がせ続ける、ガガ。ステージからスクリーンに舞台を移した彼女の活躍は必見だ。 

『マチェーテ・キルズ』は2014年、全国にて公開。

※こちらの特別映像はcinemacafe.net記事ページよりご覧いただけます。


(C) 2012 Vrelonovama LTD
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top