美人が台無し…ケイト・ベッキンセールの“フルボッコ”映像が到着

最新ニュース

ケイト・ベッキンセール/『ハード・ラッシュ』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.
  • ケイト・ベッキンセール/『ハード・ラッシュ』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.
  • ケイト・ベッキンセール/『ハード・ラッシュ』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.
  • ケイト・ベッキンセール/『ハード・ラッシュ』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.
  • ケイト・ベッキンセール/『ハード・ラッシュ』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.
  • マーク・ウォールバーグ/『ハード・ラッシュ』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.
  • マーク・ウォールバーグ/『ハード・ラッシュ』 -(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.
大ヒットを記録した映画『テッド』で冴えない中年男を演じたマーク・ウォールバーグの主演最新作『ハード・ラッシュ』。そんな本作で、『アンダーワールド』シリーズでヴァンパイアの女戦士・セリーン役で知られているケイト・ベッキンセールが、これまでとは一転、夫の帰りを信じて待つ美しく逞しい妻を好演している…が、そんな美人が台無しになってしまうほどボコボコにされてしまう切ない映像が公開となった。

かつて“世界一の運び屋”として名を馳せたクリス(マーク・ウォールバーグ)は、いまでは愛する妻・ケイト(ケイト・ベッキンセール)と2人の息子のために裏社会から足を洗い、幸せな日々を送っていた。しかし、義弟のアンディがドラッグの密輸に失敗したことで、クリスの家族までもが命の危機にさらされることに…クリスは愛する家族を守るため、“ニセ札密輸計画”を開始するのだが――。

本作でケイトは、クリスがこの“ニセ札密輸計画”を実行するため、パナマに渡っている間、麻薬密売人・ブリッグス(ジョヴァンニ・リビシ)から執拗に襲われ、何度も命の危険にさらされることになる。

中でも今回公開された映像に収められたシーンは、特に衝撃的だ。ケイトは脅しにやってきたブリッグスに頭を鏡へ叩きつけられ、顔面をテーブルに強打されてしまうのだ! 美人女優が、まさに“フルボッコ”状態…なんとも痛々しいシーンとなっている。

が、しかし、本人はリビシとのこの衝撃的なシーンについて「ジョヴァンニとは信頼関係があったから、どんなに叩きつけられても平気だった」と飄々と語っている。さらに、撮影では生傷が絶えず、痣だらけになるハードなアクション作品につきものの“代役”を使わず、どんな過激な暴力シーンも可能かな限り自身で演じたいと監督に強く志願したそうだ。

本作では、ひとりの女性、母親として強く美しい彼女だが、実は1児の母にして、今年で40歳を迎えるアラフォー女優。そんなケイトを監督も「彼女は誰が見ても美しく、同時にリアルな存在感がある」と手放しで大絶賛している。

今回公開された過激なシーンに続き、ラストにも彼女の身に衝撃の展開が待ち受けているようなのだが…このケイトの天晴な女優魂、ぜひ敬服の思いでしかと目に焼きつけて欲しい。

『ハード・ラッシュ』は6月15日(土)より丸の内ルーブル、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて公開。

※こちらの特別映像はcinemacafe.net記事ページよりご覧いただけます。


(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top