ジョニー・デップ、思春期を迎えた子どもたちとの関係について語る

最新ニュース

ジョニー・デップ -(C) Getty Images
  • ジョニー・デップ -(C) Getty Images
  • ジョニー・デップ&ヴァネッサ・パラディ -(C) Getty Images
  • ジョニー・デップ -(C) Getty Images
ジョニー・デップがアメリカのTVインタビューで、両親の破局と向き合った2人のわが子について「誇りに思う」と語った。

1日(現地時間)、CBSの「This Morning」に出演したジョニーは、昨年破局を公表したヴァネッサ・パラディとの間にもうけた14歳の娘と11歳の息子が両親の別れにどう反応したかを語った。「僕らは子どもたちに対して正直に接し、子どもたちは信じられないくらい理解を示して受け入れてくれた。あの子たちが問題と向き合ったことをとても誇りに思うよ」。

ジョニーは「自分の子どもには嘘はつけないものだよ。真実を伝えるしかない。それ以外の方法は悪い例になると思っているんだ」と子どもたちに誠実であろうとする心情を明かした。

先月9日に50歳の誕生日を迎え、今後は「仕事の量を減らして、子どもたちと一緒に過ごす時間を増やしたい」と話した。思春期を迎えた子を持つ親としては「ちょっと怖いね。自分があの年ごろに何をしていたか、まだ記憶が鮮明だからね…。僕がやったようなことはしないでくれってね」と苦笑した。

(C) Getty Images
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top