もたいまさこが怖すぎて共演の伽奈、ガチ涙!?

最新ニュース

小林聡美&伽奈&塩見三省&美波&もたいまさこ&松本佳奈監督/WOWOWドラマ「パンとスープとネコ日和」完成披露試写会
  • 小林聡美&伽奈&塩見三省&美波&もたいまさこ&松本佳奈監督/WOWOWドラマ「パンとスープとネコ日和」完成披露試写会
  • 伽奈/WOWOWドラマ「パンとスープとネコ日和」完成披露試写会
  • 小林聡美/WOWOWドラマ「パンとスープとネコ日和」完成披露試写会
  • 小林聡美&伽奈&塩見三省&美波&もたいまさこ/WOWOWドラマ「パンとスープとネコ日和」完成披露試写会
  • もたいまさこ/WOWOWドラマ「パンとスープとネコ日和」完成披露試写会
  • 美波/WOWOWドラマ「パンとスープとネコ日和」完成披露試写会
  • 塩見三省/WOWOWドラマ「パンとスープとネコ日和」完成披露試写会
『かもめ食堂』、『めがね』などの人気作品を手がけたチームによる新作ドラマでWOWOWで放送となる「パンとスープとネコ日和」の完成披露試写会が7月4日(木)に開催。小林聡美、伽奈、塩見三省、美波、もたいまさこ、松本佳奈監督による舞台挨拶が行われた。

『かもめ食堂』と同じく、群ようこの同名小説が原作。母の死をきっかけに母が営んでいた食堂を継ぐことを決めたアキコと周囲の人々の交流を温かく描き出す。

小林さんともたいさんの2人は『かもめ食堂』以来、このシリーズの“皆勤賞”となるが、改めて多くの支持を集めるこのチームについて、小林さんは「現場が楽しいんです。みんなが楽しんで、丁寧に作ろうという愛情がこもってる。またこの雰囲気を味わえると思うと嬉しいんです」と語る。

もたいさんは「最初に『かもめ食堂』を作ったときは、次があるとは思ってなかったんです。この先どうなるのか? 楽しみでもあります」と笑顔を見せた。

塩見さんと美波さんは、このチームの作品に参加するのは初めて。塩見さんは「ずっと出たいと思ってました」と明かし、「すごく開放的ですがナイーヴな感じで受け入れてくれて、自分としてはいままでで一番、“塩見”が出てたんじゃないかと思います。宝物になりました」と嬉しそうに語る。

舞台挨拶中もたびたび、小林さんの発言に茶々を入れるなどすっかりなじんだ様子の美波さんは「最初は(このチームに)私が入るのは怖かったんですが、作り込むのではなく素直に相手のものを受け取ることと思いやることを気をつけてやりました。心地よい現場でした」と満足そうに頷いた。

もたいさんは、小林さん演じるアキコの店の向かいにある喫茶店のママを演じており、そのストレートな物言いが魅力的であり怖くもある人物。「自分から遠い役だったので大変でした。こんなキツイ言い方して『ごめんね』と手を合わせながらやってました」と苦労(?)を明かすが、小林さんによると、もたいさんのあまりの怖さに、伽奈さんが「涙目になった」ことがあったとか。

伽奈さんは「目が怖くて動けなくなって潤んでしまいました(苦笑)」と明かすが、もたいさんは伽奈さんの反応がショックだったようで「私の方がどんだけ傷ついて帰ったか…」とボヤキ口調だったが、客席からは温かい笑いがこぼれていた。

「パンとスープとネコ日和」はWOWOWドラマWにて7月21日(日)より放送開始(全4話/第1話無料)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top