美しき“衝撃の瞬間”…再生回数5,500万回「ダヴ」の実験映像

最新ニュース

自分の証言から制作された似顔絵(左)&他人の証言から制作された似顔絵(右)/「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」
  • 自分の証言から制作された似顔絵(左)&他人の証言から制作された似顔絵(右)/「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」
  • 自分の証言から制作された似顔絵(左)&他人の証言から制作された似顔絵(中央)&ご本人の女性/「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」
  • 似顔絵を書き続ける男・ジル/「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」
  • 「Dove」が実験した映像「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」
  • 「Dove」が実験した映像「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」
  • 「Dove」が実験した映像「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」
  • 「Dove」が実験した映像「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」
  • 「Dove」が実験した映像「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」
誰もが美しくありたいと願いながらも、理想と現実のギャップに鏡から目を伏せてしまう人も多いはず。しかし、その“ギャップ”が実はあなただけの思い込みだったら…? このほど、ヘアケア、ボディケア・ブランド「Dove」が製作した、女性たちに自らの本当の美しさを気づかせる実験を収めた映像「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」がシネマカフェに到着した。

今回の映像の中で鍵となるのは、FBIでトレーニングを受け、人々の証言を基に似顔絵を書き続けた男・ジルによる2枚の似顔絵。1枚は女性たち本人が自分の顔の特徴を伝えたもの、もう1枚は、全くの他人がその女性たちの特徴を伝えて書かれたもの。鏡でいつも見ている自分と、本来のその人の顔の印象を見比べるというのが今回の実験の内容だ。

世界3大広告賞の一つと言われる、2013 カンヌライオン国際クリエイティビティ・フェスティバルの「チタニウム部門」で見事グランプリを受賞し、広告という枠を飛び越え、1本の映画を観たときのような感動がラストには待っている。

YouTubeでも見ることができ、4月14日から配信開始以来わずか1週間で、実に1,500万回以上も視聴され、6月末時点では約5,500万回もの再生回数となり世界中で大きな反響を呼んでいる。

「ダヴ」が何故、このような実験を行ったのか聞いてみると、「美しさが悩みの種ではなく、その人の自信の源となるような世界を築くことをブランドのミッションとして考えています。すべての女性は自分が思っている以上に美しいということに気づいて欲しい、そのためにこの実験を行いました。実験に参加した被験者の方々だけでなく、この衝撃的な瞬間を映像に収め、展開をしていくことで、一人でも多くの女性に、自分の美しさに気づいて欲しいと考えています」との答えが。

まさにその言葉の通り、映像に収められた女性たちは自らの本当の美と向き合うという“衝撃的な瞬間”を体験することになる。その瞬間を、彼女たちは一瞬言葉を失うほどの驚きと共に、喜びに満ちた笑顔を咲かせている。それはどんな女優にも勝るほど美しい笑顔だ。

最後に、実験に参加したひとりの女性の言葉を紹介したい。
「私は、生まれながらにして持つ自分本来の美について、もっと感謝したいと思います。そして、それは私たちがこれから下す選択、大切な友人、憧れの仕事、自分の子どもに対する接し方など、ありとあらゆるものに影響を与えていくと思います。これ以上に自分の幸せを左右するものは、ほか にはないでしょう」。

“美”は装飾品や化粧を重ねた上だけに輝くものではない…そんな答えをこの映像で確かめてみてほしい。きっと3分後の自分はもっと美しく見えるはずだ。

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top