元AKB・光宗薫、『劇場版 ATARU』で“ぱるる”島崎と共演

最新ニュース

光宗薫&島崎遥香&田中哲司/『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』
  • 光宗薫&島崎遥香&田中哲司/『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』
  • 光宗薫&島崎遥香&田中哲司/『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』
  • ラスベガス・ロサンゼルスでのロケ中の北村一輝&栗山千明/『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』
  • 松雪泰子/『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』
  • 松雪泰子/『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』
中居正広・主演の大ヒットTVドラマ「ATARU」の映画化作品『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』。このほど、人気キャラクターの美人鑑識・石川唯役としてドラマ版に出演していた元「AKB48」の光宗薫が、本作にも出演することが決定した。

サヴァン症候群に起因する特殊な能力を持った主人公・アタルが所属しているN.Y.のFBIの組織・SPB(サヴァン・プログラム・ブランチ)が何者かに爆破され、時を同じくして、東京でも同じ手口によって電車の送電線を破裂させる事件が起きていた…。

光宗さんが演じる石川唯は、警視庁鑑識課・機動鑑識係に所属の美人鑑識。合コン好きで、二重人格かと思えるくらいの気分屋な性格のコミカルなキャラクターだ。

今年1月に放送された「ATARUスペシャル~ニューヨークからの挑戦状!!~」では、劇中で「美人鑑識・石川唯」のポスターに向かい、同じ鑑識課の渥見怜志(田中哲司)が「早く帰ってこい!」と熱いメッセージを送ったほど、キャスト・スタッフ含め制作陣の誰もが待ち望んでいた光宗さんのカムバック。

そんな期待を背負って迎えたクランクイン初日は、「自分でもびっくりするくらい緊張しました(笑)」と語る光宗さん。しかし、「お帰り!」とスタッフから大きな拍手で迎えられ、「『こちらこそぜひ! よろしくお願いします!』っていう気持ちでした(笑)」と胸の内を明かしてくれた。

さらに、「現場の雰囲気が変わっているかと思っていたのですが、良い意味で何も変わっていなかったと思います。撮影現場もキャストやスタッフの方が本当に温かく、すごく私のことを大事にしてくださっていると感じました。私は、ぱるるさん(島崎遥香)演じる、水野流美と一緒に共演するのは今回の劇場版が初めてだったので、2人がどういう掛け合いをするのかというのも、演じるにあたって色々考えていた部分の一つでした。今回の見どころの一つなのではないかと思います。私が演じる唯も、今回もすごく感情の起伏が激しくて、周りに当たり散らしています(笑)」とたっぷりと見どころを語ってくれている。

堀北真希に松雪泰子、栗山千明に今回の光宗さんの参加。中居さんら男優陣に負けず劣らずの個性豊かな女優陣にもぜひ注目してみて。

『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』は9月14日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top