ケイト・ボズワース、12歳年上の映画監督とモンタナ州で挙式

最新ニュース

ケイト・ボズワース&マイケル・ポリッシュ-(C) Getty Images
  • ケイト・ボズワース&マイケル・ポリッシュ-(C) Getty Images
  • ケイト・ボズワース-(C) Getty Images
  • ケイト・ボズワース&マイケル・ポリッシュ-(C) Getty Images
『スーパーマン リターンズ』のケイト・ボズワースが婚約者で映画監督のマイケル・ポリッシュと8月31日(現地時間)にモンタナ州で挙式した。

30歳のケイトと42歳のマイケルは2011年、『Big Sur』(原題)の撮影で出会い、交際が始まった。一緒に「コールドプレイ」のライブに出かけたり、交際直後から関係をオープンにしてきた2人は、昨年8月に婚約した。

「Us Weekly」誌によると、モンタナ州フィリップスバーグにあるリゾート「The Ranch at Rock Creek」で、親族や友人75名ほどを招いて結婚式を挙げた。山頂にある式場まで、ケイトは二頭立ての馬車でやって来た。ドレスはストラップレスで、すその長いトラディショナルなデザインだったという。

ケイトはオーランド・ブルームや、『わらの犬』で共演したアレクサンダー・スカルスガルド、モデルのジェームズ・ルソーらと交際してきたが、ついに良き伴侶に恵まれたようだ。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top