海老蔵歌舞伎&オカザイルで「めちゃイケ」“岡村オファーシリーズ”が5年ぶり復活

最新ニュース


 フジテレビの人気バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』の大人気企画「岡村オファーがきました」が、5年ぶりに復活。市川海老蔵からの歌舞伎オファー企画と2年ぶり3度目のオカザイル企画が立て続けに放送される。

 まず、9月21日(土)19時からの2時間スペシャルでは、ナインティナイン岡村隆史がシリーズ最難関の歌舞伎に挑戦する。きっかけは、今年3月末に岡村が立ち上げたゼロテレビのインターネット生配信番組『めちゃ×2ユルんでるッ!』の初回放送に、市川海老蔵がゲスト出演したことだった。番組内で初めての自主公演「ABKAI-えびかい-」への出演をその場のノリでオファーすると、真に受けた岡村は「僕、“出て下さい”って言われたら確実に出るタイプですよ」とオファーを快諾。結果、『めちゃイケ』の人気企画「岡村オファーがきました」シリーズが5年ぶりに復活することが決定した。

 これまで、さまざまなオファーを成功させてきた岡村だが、43歳にして初となる歌舞伎への挑戦。故・市川團十郎の弟子・市川新蔵に浴衣の着付けや歩き方、発声の仕方など基礎からみっちり稽古を受けるが、手足の位置がわずか1センチほど違うだけで立ち振る舞いの美しさがガラリと変わる歌舞伎独特の型の習得に悪戦苦闘。海老蔵から強烈なダメ出しを受けながら1カ月以上にわたる厳しい稽古に挑み、なんとか舞台へ上がる許可が下りるが…。今回、岡村が演じたのは新作歌舞伎「疾風如白狗怒涛之花咲翁物語~はなさかじいさん~」の中に登場する一寸法師。巨大な箸を持って舞台に登場し「頼もう、我は名に負う一寸法師、おわんの船に箸の櫂(かい)、操り都を目指す者、京の都は、何方(いずかた)なりや」とセリフを発し、飛び六方で舞台を去る…という予定。緊張の舞台に上がった岡村を待ち受けていたものは…。

 続く10月14日(土)18時30分からの2時間半スペシャルでは、オカザイルシリーズ第3弾を放送。パフォーマーからの勇退を発表しているHIROの最後のツアーのステージに立ってほしいと、HIRO以外のEXILEメンバーから歌舞伎の稽古に悪戦苦闘する岡村のもとにオファーが舞い込んできた。これまでのHIROとの友情を振り返れば、どんなに苦しいチャレンジになってもすんなり受け入れるだろうと思った矢先、岡村はまさかの固辞。EXILE、三代目J Soul Brothers、E-girlsなどなどLDH所属アーティストが直接お願いに来るものの「(歌舞伎に出演する)伝統芸能の人間だから…」、「シリーズものの“3”はだいたい面白くない」などとあれこれ難癖をつけては出演を拒み続ける。しかし、あることをキッカケに事態は急転し、岡村が猛スピードで動き出す。

 そして、迎えた9月11日の名古屋ドーム。EXILEライブのスペシャルアンコールで披露した「EXILE PRIDE」の曲中、岡村は驚きのタイミングで大がかりな装置とともに、なぜか歌舞伎十八番の助六のメイクで登場。なぜ、歌舞伎? なぜ、一寸法師ではなく助六? この謎はオンエアで明らかになる。そして、「3代目オカザイルです! エビフリャー!」という第一声から名古屋ドームの3万9千人を熱狂の渦へと巻き込んだ「3代目オカザイル」こと「カブキザイル」が躍動する姿、そして、ステージで語られた岡村からHIROへのメッセージに注目だ。

■『めちゃ×2イケてるッ!SP』(フジテレビ系)
2013年9月21日(土)19:00~20:54
2013年10月14日(日)18:30~20:54


海老蔵歌舞伎&オカザイルで『めちゃイケ』“岡村オファーシリーズ”が5年ぶり復活!

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top