オードリー若林主演ドラマ「終電ごはん」が10月限定でカムバック!

最新ニュース


 オードリー若林正恭主演、今年7月1日にテレビ東京系で放送された特別ドラマ『終電ごはん』が10月限定で復活することがわかった。「終電で帰っても自宅で作って食べる」ことをルールにしている主人公マサヤス(若林)とワカナ(酒井若菜)の共働き夫婦の日常を舞台に、「お手軽夜食」を紹介する料理番組仕立てのホームコメディが10月の間、毎週月曜23時58分から全4回で放送される。

 前回に引き続き主演をつとめる若林は「前回の放送は結構反響があって、放送後は“見たよ”なんて周りから言われることが多かったんです。特に両親は僕に早く結婚してほしいみたいで、すごく喜んでました。親孝行したなって気持ちになりましたね。ドラマなんですけど(笑)」とコメント。幻冬舎から好評発売中のレシピ本『終電ごはん』を原案に、番組のために考案されたドラマオリジナルメニューも登場して、ヘルシーなだけでなく、疲れた体にガツンと効く簡単ガッツリメニューを数々提案する。前回同様、劇団「ハイバイ」主宰で劇作家、役者として活躍する岩井秀人の脚本で「深夜でもおいしいごはんが食べたい」「でも面倒くさい料理は嫌」という人たちの願いをかなえる、手軽で簡単、なおかつ美味いレシピを紹介。酒好きのヒトミが活躍(!?)するミニコーナーもスタートする。暑~い夏を乗り越えて、食欲の秋を迎えた胃袋をこちょこちょとくすぐる特別ドラマを、秋の夜長のお供に、ぜひご覧あれ。

■『終電ごはん』(全4回)
2013年10月7日、14日、21日、28日(月)23時58分スタート(テレビ東京系)
【原作】「終電ごはん」梅津有希子、高谷亜由著(幻冬舎)
【出演】若林正恭、酒井若菜、佐藤仁美ほか
【監督】及川拓郎
【脚本】岩井秀人


オードリー若林主演ドラマ『終電ごはん』が10月限定でカムバック!共働き夫婦+小姑の「お料理ホームコメディ」再び

《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top