アーノルド・シュワルツェネッガー、新恋人とのロマンスがヒートアップ

最新ニュース

アーノルド・シュワルツェネッガー-(C) Getty Images
  • アーノルド・シュワルツェネッガー-(C) Getty Images
  • アーノルド・シュワルツェネッガー-(C) Getty Images
  • アーノルド・シュワルツェネッガー-(C) Getty Images
アーノルド・シュワルツェネッガーと新恋人のヘザー・ミリガンとのロマンスがヒートアップしている。25年間の結婚生活を経て、2011年に妻のマリア・シュライバーと破局した66歳のアーノルドは今回、米サンタモニカのフェアモント・ホテルにあるレストラン「フィグ」に、38歳の理学療法士であるヘザーをロマンチックなディナーに連れて行き、別れ際に情熱的なキスをする姿が激写されている。

また、ゴシップサイトの「TMZ.com」によると、2人はレストランの来店時も、帰る際も別行動を取る慎重ぶりだったようだ。そんな2人は今年2月から初めて交際のうわさが立ち始めていて、妻・マリアとの復縁も取り沙汰される中、アーノルドはヘザーにメロメロのようだ。

元々アーノルドとNBCのニュースキャスターとして活躍するマリアとの関係が破綻したきっかけは、2年前に元家政婦のミルドレッド・バエナさんとの間に15歳の隠し子・ジョセフがいることが発覚したことだが、最近になってアーノルドはマリアと仲良くやっていると主張していた。「離婚という状況下でも、僕は妻と素晴らしい関係を保ってるよ。ケンカもないし、電話でいつも話をして、子どもたちを一緒に育てているんだ」「僕らは責任感のある親だし、うまくいく唯一の方法は一緒に協力することだって分かっているんだ。だから僕らの関係はちゃんとうまく機能しているよ」。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top