トム・クルーズも祝福! 絶好調のベン・スティラー、 ハリウッドに“手型&足型”を刻む

最新ニュース

ベン・スティラー&トム・クルーズ in グローマンズ・チャイニーズ・シアター
  • ベン・スティラー&トム・クルーズ in グローマンズ・チャイニーズ・シアター
  • ベン・スティラー&トム・クルーズ in グローマンズ・チャイニーズ・シアター
  • 世界に先駆け日本初公開『LIFE!』劇場用ポスター -(C)2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
  • 『LIFE!』 -(C)2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
ベン・スティラーが12月3日(現地時間)、ハリウッドのグローマンズ・チャイニーズ・シアターに手形と足形を刻むという栄光を残した。

ベンといえば12月4日(現地時間)に発表されたナショナル・ボード・オブ・レビュー賞で製作・監督・主演を務めた新作『LIFE!』が「今年の作品TOP10」に選ばれるという快挙を成し遂げ、いまノリに乗っている映画人の一人。今月25日には全米公開され、本格化する映画賞レースでも活躍が期待されている。

チャイニーズ・シアターの前にはコンクリートでできた有名なスターたちの手形や足形が数多く刻まれている。ハリウッド通りにある「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」と呼ばれる道には数千人以上のスターたちの名前が入った星形のプレートが埋め込まれているが、手形と足形を刻むのは星形のプレートを刻むよりも難しく、とても名誉なことである。

そのセレモニーには、ベンの晴れ舞台を取材するために多くの取材陣と映画関係者、そして一般客が幾重にも舞台を取り囲む。その中で一際目を引いていたのは、ベンの盟友として知られるトム・クルーズの姿。

親友の記念すべき日を祝うために急遽この場に駆けつけたトムは、上気した様子で「今日この場に立ち会うことが出来、その上彼をみなさんに紹介する大役に任じていただき、非常に光栄です。彼はハリウッドでも非常に尊敬されていて、こうした栄誉を授かるに相応しい人物です。優れたアーティストにして、私の大切な友人でもあるベン・スティラーです!」と語り、ベンを呼び込んだ。

緊張した面持ちのベンは「私はいつでもハリウッドの歴史と映画の歴史を愛している。それはとても私にとって重要なことで、ともかく今日、私の永年の夢、ハリウッドの歴史に自分の名前を刻むことが現実になりました」と語った。

さらに、本作に関連して認められたため、「個人的な繋がりを強く感じている映画だし、この映画に一緒に取り組んでくれた人々に感謝している。この映画に関連して認められて、とても嬉しい。」と喜びを語ると、トムも「あらゆる人に、“絶対に観た方がいい”と勧められるとても見事な作品。映画館を出るときには、もっと人生を楽しもうという気持ちになっているはずだ」と絶賛した。

セレモニーには、妻で女優のクリスティン・テイラーと2人の子供たちも参加し、ベンが壇上で手型と足型を取る姿を見守っていた。またベンは多忙な中、親友の晴れ舞台をずっと見守ったトムとのツーショット撮影にも応じ、終始にこやかな様子で、セレモニーを楽しんだようだ。

『LIFE!』は、2014年3月、TOHOシネマズ日劇ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top