米倉涼子、本田望結の演技に「感動して泣いちゃった!」『ドクターX~外科医・大門未知子』いよいよ最終章に突入!

最新ニュース


初回から高視聴率をマークした米倉涼子主演の木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)が、12月12日(木)からいよいよ最終章に突入する。そして、この度(12月11日)、次々と誕生する人気子役の中でも今、群を抜いて注目を集める本田望結が、最終章の第8話と最終回、第9話に出演することが明らかとなった。

本田の役どころは、帝都医大が見放した治療困難な病気を患う少女。命の期限が迫っていることを薄々感じながらも、将来の夢を純真な瞳で語るこの少女との出会いをきっかけに、米倉涼子演じる大門未知子は蛭間教授(西田敏行)率いる巨大組織に真正面から立ち向かうことになる。

事務所の先輩である米倉は、今回の本田の出演に関し、「テレビで見たまんま!」と初対面の本田の印象をうれしそうに語り、本田の演技については、「普通に感動して泣いちゃった」と、小学校3年生の本田にホロリとさせられたと告白した。そして、「彼女の演技に影響を受けました。あれ? 私、もうちょっと頑張れる? って(笑)。心を入れ替えなきゃいけないと思わせてくれた“役者さん”です!」と、子役としてではなく女優として絶賛した。

一方、米倉にあこがれていたという本田は、「米倉さんにはすごくあこがれていたので、共演できて夢の中かと思うくらい幸せです。はじめはドキドキしたんですけど、すぐに米倉さんがいっぱいしゃべってくれて、望結もうれしくなっちゃってバレエの話とかスケートの話もさせてもらいました」と屈託のない笑顔を浮かべると、「『ドクターX』は第1話からずっと見ています。出られるって聞いたときには不思議な感じがしました」と出演が決まった時の感想を述べ、今回の役どころについては、「台本を読んだときは、ずっと泣いていました。未知子先生が助けてくれるというくるみ(役名)の気持ちを考えていたら、涙が自然に出てきました」とコメント。さらに、撮影最終日には、かわいくデコレーションした手紙を米倉にプレゼント。「ラブレターですか?」というスタッフからの問いかけに、「ハイ!」と元気よく、でも少し照れくさそうに答え、そんな本田に米倉は、「こんな手紙を渡されたら、好きになっちゃうって男性カメラマンが言っていたから、好きな人が出来たら手紙を渡すといいよ!」と、恋愛のアドバイスをする一幕もみられた。

さらに、本田をゲストに迎える最終章の第8話と第9話には、『ドクターX』ファンには懐かしい顔ぶれも続々登場。“アクの強い”医師たち、その対極にある本田演じる無垢な少女、そして我が道をまっすぐに突き進む米倉・大門、出演キャスト一人ひとりが振り幅の広いキャラクターを魅力全開に演じる! そして、最終話の第9話は、放送枠の拡大も決定し、大門未知子、最後の戦いから目が離せない!

■『木曜ドラマ ドクターX・外科医・大門未知子』
2013年12月12日(木)21時から放送!

【キャスト】米倉涼子
      藤木直人
      内田有紀
      遠藤憲一
      笛木優子
      水沢エレナ
      笹野高史
      岸部一徳
      三田佳子
      西田敏行
 


関連リンク

■「こんな悪ふざけをしていいのかしら?」米倉主演の『ドクターX』に釈由美子がゲスト出演!『黒革』バトル再び!?
■『ドクターX~外科医・大門未知子~』の見逃し配信はこちら>>
■失敗しない女・米倉涼子『ドクターX』の第2話が23.1%と初回の視聴率を上回る!
■『お試しかっ!』公約実現!ハライチ澤部が『ドクターX』の最終話にゲスト出演!
■米倉涼子『ドクターX』が初回視聴率22.8%を獲得!「あまりの高視聴率で、怖いくらいです!」
■西田敏行「“大門未知子”で“半沢直樹”に倍返し!」米倉涼子主演『ドクターX』制作発表記者会見!
■失敗しない女・米倉涼子が藤木直人、三田佳子、西田敏行ほか豪華俳優陣と激しいバトルと展開!?『ドクターX~外科医・大門未知子』出演キャスト決定!
■「7年後の東京オリンピック目指せるかな?」米倉涼子が自前の鞍で華麗なる乗馬姿を披露!『ドクターX~外科医・大門未知子』
■「続編、致します!」米倉涼子主演のドラマ『ドクターX』が10月クールで復活!
《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top