【特別映像】『キック・アス』を5分で予習&復習 “ヒット・ガール”も大満足?

最新ニュース

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 -(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
  • 『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 -(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
  • 『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』ポスター -(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
  • ヒット・ガール(クロエ・グレース・モレッツ)/『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 -(C)  2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
  • 『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 -(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
  • 『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』 -(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.
平凡な高校生が緑のコスチュームを通販で購入し、街の平和を守るために立ち上がる姿をコミカルに描き、全米のみならず日本でもブームを巻き起こした映画『キック・アス』

このほど、その続編となる『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』の日本公開が2014年2月に公開されることが決定! これに併せて、前作『キック・アス』の“復習”&続編『ジャスティス・フォーエバー』の“予習”のための特別映像が到着した。

今回の続編では、デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)とミンディ(クロエ・グレース=モレッツ)は“キック・アス”と“ヒット・ガール”というヒーローの姿を捨て、ごくごく平凡なスクールライフを送るところから始まる。

しかし、卒業を間近に控えたデイヴは将来にやりたいことが見つからず、世界初のスーパーヒーロー軍団を作り、平和を守ることを決意。彼はキック・アスの活躍に触発された元ギャングで運動家のスターズ・アンド・ストライプス大佐と共に、ヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成し、悪に立ち向かう。しかし、そこにレッド・ミストがキック・アスに殺された父親の復讐を果たすため、“マザー・ファッカー”と名前を改め、姿を現すのだった…。

今回届いた特別映像には、前作のダイジェスト、さらに“キックアス”こと主人公・デイヴを演じたアーロンと、“ヒット・ガール”ことミンディを演じたクロエのインタビューを約5分間にたっぷり詰め込んだものに仕上がっている。

「スケールも大きくなったし、派手になったわ」と自信を覗かせるクロエは、現在16歳。前作が公開された当時は13歳だったが、この3年でキャリアも女もアゲた彼女にもぜひ注目してみて。



『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』は2014年2月22日よりTOHOシネマズ有楽座ほかにて全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top