木戸(浜野謙太)の攻略ノートに隠された秘密とは…『ノーコン・キッド』現代編スタート!

最新ニュース


実在するその時代のゲームが毎回実名で登場、田中圭主演でゲームと共に寄り添った30年間の極私的ゲーム史を描く異色のドラマ『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』が、テレビ東京ほかで放送中。当時を知っている人には堪らない小ネタ満載で、ゲームと綿密にリンクした物語を繰り広げる。12月13日(金)放送の第11話は、ついに現代編がスタート!

2013年。木戸(浜野謙太)の会社の共同代表・野々村(川島潤哉)はかつて木戸が作成した「攻略ノート」を必死で探していた。同じ頃、高野(波留)は礼治(田中圭)に再会。礼治は木戸を助けるために「攻略ノート」を持って一緒に来て欲しいと言う高野を拒否。その後、野々村の部下・邦男から個人データを一瞬で検索できるシステムを解く鍵が「攻略ノート」にあると聞いた礼治は、ノートとの引き換えに大金を提示されるが……。

テレビドガッチでは、このドラマが単独初主演となる田中圭さん、浜野謙太さんにそれぞれインタビューを実施! 1人のキャラクターの30年間を演じる際に苦労したことや、浜野さんはゲーマー役にも関わらず、撮影の合間に遊んでいたバーチャファイターで田中さんにボコボコにされて……といったエピソード、ドラマの見どころなど語ってくれているので、ドラマと併せてぜひご覧ください!

■『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』
2013年12月13 日(金)24:52~25:23(テレビ東京 ほか)

【原案】佐藤大(ストーリーライダーズ)
【脚本】佐藤大
【監督】鈴村展弘
【出演】田中圭、波瑠、浜野謙太 ほか
【製作著作】「ノーコン・キッド」製作委員会


関連リンク

『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』出演・浜野謙太さんインタビュー>>
『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』主演・田中圭さんインタビュー>>
『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』原案・佐藤大氏&演出・鈴村展弘氏インタビュー>>
この番組の動画を見る>>
30年のゲーム史描くドラマ『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』制作会見
《》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top