ダニエル・ラドクリフ&デイン・デハーン、新作で再共演?

最新ニュース

ダニエル・ラドクリフ&デイン・デハーン-(C) Getty Images
  • ダニエル・ラドクリフ&デイン・デハーン-(C) Getty Images
  • ダニエル・ラドクリフ&デイン・デハーン
  • ダニエル・ラドクリフ&デイン・デハーン-(C) Getty Images
ダニエル・ラドクリフとデイン・デハーンが新作『College Republicans』(原題)で再共演するようだ。昨年ヒットした、ジョン・クロキダス監督作『Kill Your Darlings』(原題)に主演した2人が、再びジョンがメガホンを取る新作で再共演すると見られている。

「TheWrap.com」によると、デインは共和党支持の大学生グループの代表の座を狙い、ダニエル演じるキャンペーン・マネージャーのリー・アトウォーターと共に汚い戦略を使ってキャンペーンを進める政治家の卵、カール・ローヴを演じるという。 ただ、ダニエルの広報担当は今回の報道を認めてはおらず、「いくつかの役柄」を検討しているところだとだけ発表している。

同性愛者の詩人、アレン・ギンズバーグンの伝記映画『Kill Your Darlings』では、ダニエルがアレン、デインがアレンと恋愛関係を持つリュシアン・カーを演じ、いくつかのシーンで熱いラブシーンを披露しており、デインは「ダニエルはキスがすごく上手いんだ!」と語っていた。そんなデインのコメントに対して、ダニエルも「デインも上手かったよ。本当のこと言ってるんだから、全然恥ずかしくないよ」と応えていた。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top