前田敦子が“週刊誌記者”に挑戦! 関ジャニ∞主演『エイトレンジャー2』ヒロイン決定

最新ニュース

前田敦子(女性週刊誌の記者・西郷純役)/ 「関ジャニ∞」主演・映画『エイトレンジャー2』  -(C)J Storm/2014エイトレンジャー映画製作委員会
  • 前田敦子(女性週刊誌の記者・西郷純役)/ 「関ジャニ∞」主演・映画『エイトレンジャー2』  -(C)J Storm/2014エイトレンジャー映画製作委員会
  • 前田敦子(女性週刊誌の記者・西郷純役)/ 「関ジャニ∞」主演・映画『エイトレンジャー2』  -(C)J Storm/2014エイトレンジャー映画製作委員会
  •  「関ジャニ∞」主演・映画『エイトレンジャー2』 -(C)J Storm/2014エイトレンジャー映画製作委員会
「関ジャニ∞」(横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義)を主演にヒーロー映画として、2012年に公開されスマッシュヒットを記録した『エイトレンジャー』。この夏、続編となる『エイトレンジャー2』の公開が決定! さらに、物語の重要なカギを握るヒロイン役に女優の前田敦子が抜擢されたことが明らかとなった。

八萬市(エイトシティ)の治安を脅かしていた悪の組織“ダーククルセイド”がエイトレンジャーの手によって壊滅した前作から5年――八萬市は市が推進する「ゼロ・プロジェクト」によって、年間犯罪発生率0%という驚異的な記録を達成していた。

エイトレンジャーによる治安活動により平和を取り戻したかのように見えた八萬市だが、平和の陰で年間数百人の行方不明者が発生する謎の失踪事件が起きていた…。

本作で前田さんが演じるのは、この失踪事件の真相を追う、週刊誌記者・西郷純。そんな彼女は、失踪事件にエイトレンジャーが関与しているのでは疑い、エイトレンジャーの身辺を探り始める、という設定だ。

このオファーを受けて、「『すごい出たい!』と思いました」と喜びを語る前田さん。
「前作『エイトレンジャー』も拝見させていただいて、堤監督には過去にミュージックビデオ(「フライングゲット」)の撮影でお世話になったのですが、映画でご一緒するのは初めてなので楽しみです」。

さらに、「今回演じる女性週刊誌記者・西郷純という役は最初、台本を頂いた段階では真面目な役だったのですが、台本の改定が来るたびにキャラクターがどんどん濃くなっているので、ユニークな『関ジャニ∞』のみなさんと、前作よりもコメディ要素が強い、楽しい部分をお届けできるように頑張ります」と意気込みを語っている。

映画の続編決定に加え、前田さんの参加を知った「関ジャニ∞」のメンバーからは、「続編決定はメンバー全員で聞いたんですけど、とても嬉しかったです。メンバー全員で『よっしゃ!』という気持ちになって喜びました。ツアーで『エイトレンジャー2』制作決定のニュースを発表したのですが、すごい盛り上がりでした。ここまで来れたのも応援してくれたファンのみなさんのおかげで、僕ら以上にファンのみなさんが喜んでいるんじゃないでしょうか」とコメントを寄せる。

また、「『エイトレンジャー2』を撮影するにあたって、前作を超えないといけないという思いと、物語の中で前作から5年の歳月が経っているということで、エイトレンジャーにその期間何があったのかというところを楽しんでいただきたいです。また初共演となる前田さんとどのような形で一緒にお芝居ができるのか今から楽しみです」と語る。

「AKB48」の卒業後、舞台をステージからスクリーンへと移し、目覚ましい活躍を見せる女優・前田敦子と、今年でデビュー10周年を迎えた「関ジャニ∞」の共演が生む化学反応や如何に? さらに、ヒロインというポジションだけに“恋”の要素はあるのだろうか?

『エイトレンジャー2』は今夏、全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top