【第86回アカデミー賞】授賞式開幕! 「助演男優賞」はジャレッド・レトに

最新ニュース

アカデミー賞助演男優賞ジャレッド・レト-(C) Getty Images
  • アカデミー賞助演男優賞ジャレッド・レト-(C) Getty Images
  • アカデミー賞助演男優賞ジャレッド・レト-(C) Getty Images
  • 左から、ジャレッド・レト&マシュー・マコノヒー『ダラス・バイヤーズクラブ』-(C) 2013 Dallas Buyers Club, LLC. All Right
  • アカデミー賞助演男優賞ジャレッド・レト-(C) Getty Images
  • ジャレッド・レト/「オスカー・ノミニーズ・ランチョン」-(C) Getty Images
  • 左から、ジャレッド・レト&マシュー・マコノヒー『ダラス・バイヤーズクラブ』-(C) 2013 Dallas Buyers Club, LLC. All Right
  • ジャレッド・レト-(C) Getty Images
  • ジャレッド・レト-(C) Getty Images
3月3日(月)、ついに授賞式を迎えた世界最大の映画の祭典「第86回アカデミー賞」。開幕を告げるように、アン・ハサウェイがプレゼンターを務めて発表されたのは、「助演男優賞」。『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャレッド・レトがその栄冠に輝いた。

主人公は、酒と女に溺れる毎日を過ごすロデオ・カウボーイのロン。しかしある日、「HIV陽性のため、余命は30日」との宣告を受ける。アメリカには承認薬が少ないと知ったロンは、メキシコへと渡り、密輸を開始。トランスセクシャルのレイヨンと手を組み、会費を支払ったメンバーにだけ必要な薬を無料提供する、闇の販売組織“ダラス・バイヤーズクラブ”を立ち上げた――。

HIV患者を演じるため、主演のマシュー・マコノヒーと共に壮絶なダイエットをし、全身脱毛まで施して、美しいトランス・ジェンダーのレイヨン役を演じたジャレッド。凄まじい俳優魂を見せ、文字どおり“体当たり”の演技で見事「助演男優賞」に輝いた。

ホワイトのタキシードに赤の蝶ネクタイで壇上に上がったジャレッドは、受賞の喜びと共に「夢を見ることを教えてくれてありがとう」と母親への想いを語り、「エイズで無くなった人々にこの映画を捧げる」とコメントし、客席のスターたちから喝采を浴びていた。

特集「2014 ACADEMY AWARDS」
http://www.cinemacafe.net/feature/oscar2014/

生中継!第86回アカデミー賞授賞式
3月3日(月)午前9:00より生中継 [WOWOWプライム]
リピート放送 3月3日(月)21:00
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top