天海祐希主演『緊急取調室』、今夜いよいよ最終回!

最新ニュース

毎週木曜21時から放送の天海祐希主演『緊急取調室』(テレビ朝日系列)が、いよいよ今夜(3月13日)最終回を迎える。

この作品は、“取調室という密室の中で繰り広げられる新しいカタチの刑事ドラマ”で、天海演じる取調官・真壁有希子が、可視化設備の整った特別取調室で取調べを行う捜査一課の専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーとともに、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げていった。

最終回となる今回は、ラーメン店店長・嘉納(堀部圭亮)殺しの重要参考人として、梶山(田中哲司)から取り調べを受けることになった有希子(天海)。そんな中、有希子の夫・匡(眞島秀和)の死にまつわる真相を掌握する重要人物の存在が浮き彫りになった! やがて緊急事案対応取調班(=キントリ)のメンバーはその男を特別取調室に召喚。すべてのカギを握る男をマル裸にし、8年ものあいだ闇に葬られていた真実をあぶり出すべく、取り調べに挑んでいく。

テレビドガッチでは、今回、女優人生で初めて“落としのプロ”である取調官という役どころに初挑戦する天海さんにインタビュー。その様子は、下記のインタビューページに掲載中だ。さらに、本作の見逃し配信も行っており、初回から見たい方、あの回を見逃してしまったという方は、ぜひ、こちらもチェック!

■木曜ドラマ『緊急取調室』
2014年3月13日(木) 21:00~21:54(テレビ朝日系列)

関連リンク


《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top