【特報映像】能年玲奈×登坂広臣『ホットロード』…“神セリフ”登場!

最新ニュース

能年玲奈(宮市和希役)&登坂広臣(春山洋志役)/映画『ホットロード』 -(C)2014『ホットロード』製作委員会  -(C)紡木たく/集英社
  • 能年玲奈(宮市和希役)&登坂広臣(春山洋志役)/映画『ホットロード』 -(C)2014『ホットロード』製作委員会  -(C)紡木たく/集英社
  • 能年玲奈(宮市和希役)/映画『ホットロード』
  • 登坂広臣(春山洋志役)/映画『ホットロード』
「あまちゃん」で昨年大ブレイクした能年玲奈と「三代目J Soul Brothers」の登坂広臣をメインキャストに迎えて贈る、映画『ホットロード』。先日、記者会見が行われ、尾崎豊の名曲「OH MY LITTLE GIRL」が主題歌に起用されることが明らかとなったばかりだが、このほど本作の特報映像が解禁された。

1986年から87年にかけて「別冊マーガレット」にて連載され全4巻で700万部という驚異的な発行部数を誇った、紡木たくの伝説的少女漫画を原作に、誰からも愛されず、必要とされていないと感じていた14歳の少女・和希と暴走族の不良少年・春山との純愛を描いた本作。

昨年、国民的大ヒットドラマ「あまちゃん」にて主演を演じた能年さんが、人生初の“茶髪”に挑戦することでも話題の本作だが、今回の映像では“うっすら”と染まっていることが分かる。そして原作同様、春山に徐々に惹かれていく様子など、まさに“純愛”といえる物語を垣間見ることができるはずだ。

尾崎豊の歌声をバックに、原作にも登場する春山の「あいつは俺とは全然違うんだよ。すげぇ綺麗なんだよ、中身が…」といった“神セリフ”も収められており、原作ファン垂涎ものの仕上がりとなっている。



『ホットロード』は8月16日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top