池松壮亮、橋本愛らが記念列車の車内アナウンスで思い出トーク!

最新ニュース

橋本愛&池松壮亮/『大人ドロップ』 伊豆急行「一日駅長」&「1日ミス伊豆急」
  • 橋本愛&池松壮亮/『大人ドロップ』 伊豆急行「一日駅長」&「1日ミス伊豆急」
  • 『大人ドロップ』伊豆凱旋イベント
  • 『大人ドロップ』伊豆凱旋イベント
  • 『大人ドロップ』伊豆凱旋イベント
  • 『大人ドロップ』伊豆凱旋イベント
  • 『大人ドロップ』伊豆凱旋イベント
  • 『大人ドロップ』伊豆凱旋イベント
  • 『大人ドロップ』伊豆凱旋イベント
映画『大人ドロップ』のロケ地である伊豆への凱旋を果たした池松壮亮、橋本愛が「1日駅長」および「1日ミス伊豆急」に就任。特別に運行された記念列車にて、ロケ地や撮影時の秘話について語り合った。

樋口直哉の同名小説を原作に、高校生たちのひと夏の青春を描いた本作。伊豆急行および伊豆の各自治体の全面協力の下で同地でのオールロケが実現した。この日は池松さん、橋本さんに共演の前野朋哉、小林涼子、そして飯塚健監督が凱旋を果たし、小林さんは橋本さんと共に「1日ミス伊豆急」、前野さんは「1日助役」に就任した。

池松さん、橋本さんらは、乗客としてではなく、制服に身を包んだ駅長、ミス伊豆急、助役として、映画公開を記念して臨時で運行している記念列車に乗車。こちらのリゾート列車は車内の各車両に映画のいくつかのシーンの写真が伊豆急の駅や地元の地名などの説明と共にギャラリーとして展示されている。

出発前には池松さんと橋本さんが、乗客のための車内アナウンスを行なう。橋本さんは「あまちゃん」の劇中で「北三陸鉄道」のアイドルとしてお座敷列車でパフォーマンスを披露していたが、この日は池松さんらと共に列車内からの車窓の景色を眺めながら、通り過ぎる駅や各所での撮影の思い出などを語り合った。

池松さんが「河津の来宮神社がすごく印象に残ってます」と言えば、橋本さんも「パワースポットとして有名な木を触りました」と述懐。また車窓から美しい稲取港が見えると池松さんは「ここで釣りしたことがありました! 気持ちよかったです」と次々と現れる、ロケ地や思い出深い場所について懐かしそうに語り合っていた。だが池松さん、実は乗り物に弱いそうで、終着駅の伊豆急下田到着前には「ちょっと、酔ってしまいました…」とちょっぴり苦しそうな声がスピーカーを通じて聞こえてきた。

“助役”前野さんと小林さんは、運行中に車内を回り“検札”を体験。前野さんは「大変な仕事ですね。一度、スタンプを押し忘れるミスをしてしまいお叱りを受けました!」と苦笑。小林さんは「楽しかったです。良い思い出になりました」と楽しそうに語っていた。

列車が伊豆急下田に到着すると、池松さんらは改札で列車から降りてくるお客さんを丁寧に見送っていた。

『大人ドロップ』は4月4日(金)より全国にて公開。

なお、こちらの臨時記念列車は5月まで運行の予定。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top