ノッポさん、毒舌全開で民放バラエティ初MC『人生終了クイズ』生放送で視聴者にも罰ゲーム

最新ニュース

NHK教育テレビ(現・Eテレ)の番組「できるかな」で一世を風靡した“ノッポさん”が民放でバラエティ番組MCに初挑戦した『人生終了クイズ』が、4月3日(木)・10日(木)24時59分から生放送。視聴者のイメージは、緑色の帽子を被った温厚で無口なノッポさんだが、実はブラックで毒舌全開なおじいさまだった!? “デキる? じゃねえよヤルんだよ!”と、79歳のノッポさんが体を張ってMCを務める。

この番組では、誤った選択をすると色々な意味で「人生終了」となりかねない、日常に潜む様々な危険についてクイズを出題。最新の詐欺や犯罪に関する情報から、ストーカー予備軍男子のメールの見分け方までを指南する、オトナの教育番組だ。

視聴者はスマートフォンから公式サイトにアクセスして、クイズに参加することが可能。正解すれば天国、クイズに間違えれば、とんでもない罰ゲームが視聴者のスマホにも起こる、新感覚の視聴者参加型クイズ番組となっている。詳細は番組公式サイトで。

■『人生終了クイズ』
2014年4月3日(木)・10日(木)24:59~25:29(日本テレビ)
※関東ローカル

【MC】ノッポさん
【秘書】郡司恭子(日本テレビアナウンサー)
【出演】4月3日
ケンドーコバヤシ、筧美和子、コダカラー・清志(ビッグダディ)、澤部佑(ハライチ)
【出演】4月10日
高橋茂雄(サバンナ)、ラブリ、蛭子能収、川島邦裕(野性爆弾)

関連リンク

《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top