Hey! Say! JUMP山田涼介『金田一少年の事件簿』連ドラが7月スタート!剣持警部は山口智充

最新ニュース

Hey! Say! JUMP・山田涼介主演の連続ドラマ『金田一少年の事件簿N(neo)』(毎週土曜21時~)が、2014年7月から日本テレビ系で放送されることがわかった。山田は「今回、連続ドラマになったと聞いたとき、とても嬉しかったです! そして同時に“じゃあ、今回はどうやっていこうかな?”と思えるくらい、その瞬間すぐに金田一モードに切り替えることができました。今回の連続ドラマでは、プロデューサーの方とも話をして、少しPOPな感じを意識しています。コメディな部分はとことん面白く演じようと思っていて、今までのはじめちゃんの中でも一番振り切っていると思います! 毎話のゲストの方々も、個性的で豪華な俳優さんばかりで、さらにスケールアップしていますので、7月の放送を楽しみにしていてください」と、喜びのコメントを寄せている。

1992年の連載開始以来、累計発行部数9000万部を超える原作漫画「金田一少年の事件簿」シリーズ。1995年に堂本剛(Kinki Kids)主演でドラマ化され大ヒット。以来、2001年に松本潤(嵐)が、2005年に亀梨和也(KAT-TUN)が主演を務め、2013年に4代目として名探偵・金田一耕助の孫である“金田一一(きんだいちはじめ)”を襲名したのが、Hey! Say! JUMPの山田涼介。山田が主演を務め、2013年「香港九龍財宝殺人事件」、2014年「獄門塾殺人事件」と、海外を舞台にした2回のSPドラマを放送して好評を博し、今回13年ぶりに連続ドラマとして復活する。本シリーズでは、はじめ、美雪、佐木ら不動高校ミステリー研究会、通称“ミス研”のメンバーが難解な事件に巻き込まれていく。

はじめの幼馴染み・七瀬美雪役の川口春奈は、「(SPドラマから)引き続き美雪を演じさせてもらうことができ、とても嬉しく思います。美雪の正義感が強く、しっかり者で、でも繊細で弱い一面もあり、はじめちゃんを必要としている魅力的なキャラクターを観てる方に伝わるように頑張っていきたいなと思います。私にとって金田一は大好きな作品で大事な作品なので、また同じメンバーで創れることの幸せを噛み締めながらがんばってまいります! 殺人事件の重く、シリアスなシーンだけではなく、はじめちゃんと美雪の関係性も見所です」とコメント。また、はじめの頼れる後輩・佐木竜二役には、こちらも引き続き出演となる有岡大貴(Hey! Say! JUMP)。「過去に2回SPドラマをやらせていただいて、回を重ねるごとに作品がブラッシュアップしていることを肌で感じています! 連続ドラマとなってさらに面白くなっていくことが、僕自身とても楽しみです。僕もブラッシュアップした新しい佐木を演じたいと思っていますので、ぜひ期待していてください!」と意気込む。ほか、はじめが所属するミステリー研究部の部長・真壁誠役には、若手演技派俳優・浅利陽介が決定している。

そして、「金田一」シリーズの名物刑事“オッサン”こと剣持警部を、“ぐっさん”こと山口智充が演じることも明らかに。古尾谷雅人、内藤剛志、加藤雅也に続き4代目の剣持役となる山口は、「剣持警部として、金田一一のことをトコトン惚れぬきます!」とコメント。警視庁捜査一課に所属する警部でありながら事件の推理ははじめに負けっぱなしの剣持だが、高校生であるはじめを信頼し、大人として支える温かい存在。剣持役として新加入した山口が、今回の「金田一」シリーズにどんな風を吹き込むかにも、注目が集まりそうだ。また、各話には豪華ゲスト出演者も続々登場する。

本作の櫨山裕子プロデューサーは「連続ドラマ版は、最初の堂本剛くんから19年、松本潤君のパート2からは13年ぶりになります。長い間愛されてきたこの作品が、2014年7月、新たな金田一としてリニューアルされます。もう撮影に入っていますが、前作とはまた一味違う、エンタテイメント感満載の、夏の土曜の夜のワクワクドキドキを、皆さまどうぞお楽しみに!」と語る。連載22年目を迎える原作漫画は、「週刊少年マガジン」にて昨年11月下旬から新連載開始。また同時期に、WEBマガジンでスピンオフ「高遠少年の事件簿」の配信がスタート。さらに今年4月からは、毎週土曜17時30分よりアニメ版「金田一少年の事件簿R」(読売テレビ・日本テレビ系)が放送中ということで、2014年はまさに「金田一少年」イヤーになりそうだ。

[第1話ストーリー]美雪が、映画研究部の部長・蔵沢にスカウトされた。「殺人鬼スコーピオン」という自主映画を撮ってコンクールで準グランプリを受賞した蔵沢は、新作の主演女優に美雪を抜擢。映画研究部には「殺人鬼スコーピオン」の制作に関わった人間が死ぬという恐ろしい噂があった。噂の真偽を確かめるため、はじめたちミステリー研究部の部員たちも映研の撮影現場に潜入。そんな中、「殺人鬼スコーピオン」の脚本を書いた映研部員・泉谷が殺される。しかし蔵沢は、映画の撮影を続行すると宣言。その後、またしても殺人が起こってしまう。犯人の目的は何なのか、そして次に狙われるのは誰なのか……。はじめは「殺人鬼スコーピオン」をめぐる連続殺人事件の謎に挑む。

■『金田一少年の事件簿N(neo)』
2014年7月スタート
毎週土曜21:00~放送(日本テレビ系)

【出演】山田涼介(Hey! Say! JUMP)、川口春奈、有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、浅利陽介、岡本あずさ、萩原利久、小島あやめ、山口智充 ほか
【原作】天樹征丸
【漫画】さとうふみや(講談社)
【脚本】高橋悠也
【音楽】見岳章
【演出】木村ひさし、狩山俊輔 ほか

関連リンク
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top