「ナルニア国物語」に登場するカラフルなお菓子、ターキッシュ・デライトの正体は…『グレーテルのかまど』

最新ニュース

仕事や子育てに追われているからこそ"ひと息つける自分の時間"を大切にしたい。そんな現代の"グレーテル"のために、毎回スイーツの不思議な物語をお届けしている『グレーテルのかまど』(NHK Eテレ)。ナビゲーターは瀬戸康史。

5月16日(金)は「“ナルニア国物語”のターキッシュ・デライト」と題し、“トルコのよろこび”と名付けられた、カラフルでスイートな味に迫る!

1950年代に発表された英国の児童文学「ナルニア国物語」。原作本、絵本のほか、映画にもなり、世界中で親しまれるファンタジーの名作だ。物語の中で、悪の権化のような魔女が主人公の少年を“甘くて柔らかな”お菓子「ターキッシュ・デライト」で誘惑する。一度食べたらとりこになるこのお菓子の味そして正体とは? 作者CSルイスが伝えたかったこととは? 番組に届いた多くのリクエストに応え、今謎のベールが明かされる! 

【ナビゲーター:15代ヘンゼル役】瀬戸康史
【ナレーション:かまどの声】キムラ緑子

■『グレーテルのかまど』
毎週金曜 21:30~21:54(NHK Eテレ)
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top