【カンヌ国際映画祭】ジェニファー・ローレンス、「ディオール」ワンピで“ヘソ出し”!

最新ニュース

ジェニファー・ローレンス/『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)イベント in カンヌ国際映画祭/(C) Getty Images
  • ジェニファー・ローレンス/『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)イベント in カンヌ国際映画祭/(C) Getty Images
  • ジェニファー・ローレンス/『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)イベント in カンヌ国際映画祭/(C) Getty Images
  • ジュリアン・ムーア/『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)イベント in カンヌ国際映画祭
  • リアム・ヘムズワース&ジェニファー・ローレンス&ジョシュ・ハッチャーソン/『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)イベント in カンヌ国際映画祭
  • ジェニファー・ローレンス/『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)イベント in カンヌ国際映画祭
  • ジェニファー・ローレンス&ジョシュ・ハッチャーソン/『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)イベント in カンヌ国際映画祭
2013年全米興行収入ランキングで『アイアンマン3』を抑えて第1位に輝いたメガヒットシリーズ『ハンガー・ゲーム』。シリーズ最終章の前編となる『ハンガー・ゲーム:モッキングジェイPart1』(原題)のイベントが5月17日(現地時間)にカンヌで開催され、主演のジェニファー・ローレンスを始めとした主要キャスト&監督がレッドカーペットに登場した。

独裁国家・パネムに対する反政府勢力のリーダーとなったカットニス(ジェニファー・ローレンス)に、想像を絶する過酷な運命が待ち受ける。戦いの最終ステージは、いよいよ炎の少女VS独裁国家の全面戦争に…。

この日、ジェニファーは自身がモデルを務める「ディオール(Dior)」のへそ出しセパレートワンピースで登場。溌剌としたドレスアップ姿を披露し、会場は大歓声に包まれた。

ジェニファーは「本作では、“第13地区”という新たな存在が出てきて、さらに独裁国家に対する革命の動きも本格化する。前作とは全く違う世界よ。スケールもさらに壮大になっているの」と興奮気味で語った。

そして今回のイベントで観客やマスコミの注目を浴びたのが、第13地区コイン首相を演じ、本作から参戦するジュリアン・ムーア。原作の大ファンだったというジュリアンは、「映画化されるずっとずっと前から、私は原作が大好きで自分の子どもたちにも読ませてきたくらい。キャストのみなさんには温かく迎えてもらえたし、世界中で愛されるこのシリーズに参加できて、本当に光栄よ」と語った。

レッドカーペットには、1作目から引き続き出演しているカットニスの幼馴染・ゲイル役のリアム・ヘムズワースやジョシュ・ハッチャーソン、ドナルド・サザーランド、前作から仲間入りしたサム・クラフリンも参加し『ハンガー・ゲーム』シリーズの新旧のキャストが集結した。

シリーズ最終章の前編となる本作は、2014年11月21日に全米公開し、日本では2015年に全国公開予定。去年惜しくもこの世を去った名優フィリップ・シーモア・ホフマンも、前作に引き続き登場するようだ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top