伊勢谷友介&東出昌大&高良健吾…2015年大河「花燃ゆ」新キャスト発表!

最新ニュース

井上真央&伊勢谷友介&東出昌大&高良健吾/2015年大河ドラマ「花燃ゆ」新キャスト発表会見
  • 井上真央&伊勢谷友介&東出昌大&高良健吾/2015年大河ドラマ「花燃ゆ」新キャスト発表会見
  • 井上真央&伊勢谷友介&東出昌大&高良健吾/2015年大河ドラマ「花燃ゆ」新キャスト発表会見
女優の井上真央が主演を務める、2015年放送の大河ドラマ「花燃ゆ」。6月11日(水)、東京・渋谷のNHKふれあいホールにてキーパーソンとなる吉田松陰役の伊勢谷友介、東出昌大、高良健吾ら新たな出演者3名の名が明かされ、井上さんと共に会見に出席した。

本作は、幕末の長州藩士で思想家の吉田松陰の妹・文を主人公に、幕末の動乱のなか、松陰の志を継いだ若者たちの青春や、家族の絆を描いたドラマ。主演の井上さんは、昨年12月に開かれた会見では「どういう人物かパッと思い浮かぶ偉人ではないので、不安もある。勉強中です」と語っていた。

今回、松陰を演じることとなった伊勢谷さんは「時代を動かすために命をどう使うかを考えた人で、僕もそのつもりで生きていますけど、その基を頂いてきたのが吉田松陰先生。世の中を変えて行ける男を表現できたらと思っています」と並々ならぬ決意を明かす。

一方、その松陰の教え子で文の夫となる久坂玄瑞役を演じる東出さん。NHKとは縁深く、能年玲奈・主演で好評を博した「あまちゃん」、杏と共演した「ごちそうさん」の連続テレビ小説2作に続いての大抜擢となった。

本作への出演に際して、東出さんは「覚悟が素晴らしい人物だと思いますので、この役をやらせて頂くにあたって、覚悟を持って出来ればと思います」と相当の決意で臨む様子だ。

さらに、松陰の教え子で幕末を代表する志士の一人・高杉晋作役には高良さんが決定。高杉晋作と言えば、2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」で伊勢谷さんが演じた役でもあり、本作で高良さんがどんなキャラクターに仕上げるのかも見どころの一つとなりそうだ。

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」は8月から山口県などで撮影が始まる予定で、2015年1月から1年間放送される。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top