【予告編】チャーミング&自由奔放! ヒロインの魅力に胸キュン『フランシス・ハ』

最新ニュース

『フランシス・ハ』 -(C)Pine District, LLC.
  • 『フランシス・ハ』 -(C)Pine District, LLC.
  • 『フランシス・ハ』 -(C)Pine District, LLC.
  • 『フランシス・ハ』 -(C)Pine District, LLC.
  • 『フランシス・ハ』 -(C)Pine District, LLC.
  • 『フランシス・ハ』 -(C)Pine District, LLC.
  • 『フランシス・ハ』 -(C)Pine District, LLC.
  • 『フランシス・ハ』 -(C)Pine District, LLC.
最先端カルチャーが生み出される街・ニューヨークを舞台に、ウディ・アレンの『マンハッタン』を始めとする様々な映画へのオマージュが詰まった映画『フランシス・ハ』。ウェス・アンダーソンが製作を務めたことでも知られる『イカとクジラ』のノア・バームバック監督が描く本作から、このほどチャーミングな予告編が公開された。

ニューヨーク・ブルックリン。なかなか芽が出ない27歳の見習いモダンダンサーのフランシスは、彼氏と別れてしまい、親友とのルームシェアも解消、自分の居場所が見つかるまでニューヨーク中を転々とするはめに。周りの友人たちが落ち着き始めたことに焦りを覚え、自分の人生を見つめ直し、もがきながらも前向きに歩き出そうとするフランシスだったが――。

今回公開された予告編は、デヴィッド・ボウイのヒット曲「モダン・ラブ」にのせて、主人公・フランシスの自由奔放な姿が映し出される。突然“喧嘩ごっこ”を始めたり、舞いながら街を駆け抜けたりと、予測不能ながら何故か惹かれてしまうフランシスの魅力が全開だ。

フランシスを演じたのは、ウディ・アレン監督の『ローマでアモーレ』にも出演していた、新進気鋭の女優グレタ・ガーウィグ。さらに、彼女を取り巻く風変わりな友人たちにも注目だ。



本作は、ニューヨーク・タイムズ、ロサンゼルス・タイムズなど辛口の批評家筋からも絶賛され、クエンティン・タランティーノ監督が「2013年の映画ベスト10」に選出するなど、世界中から注目を集めている。

アメリカでたった4館から始まった上映が口コミで233館まで拡大するなど異例の大ヒットを繰り出す本作。まずはこちらの映像から、多くの映画ファンを魅了してやまないフランシスをチェックしてみて。

『フランシス・ハ』は、9月13日(土)より、ユーロスペースほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top