クリストファー・ウォーケン、年末放送の特番でフック船長を演じることに

最新ニュース

クリストファー・ウォーケン-(C) Getty Images
  • クリストファー・ウォーケン-(C) Getty Images
  • 若かりし頃のクリストファー・ウォーケン-(C) Getty Images
クリストファー・ウォーケンが、年末に全米で放送予定のミュージカル特別番組で「ピーター・パン」のフック船長を演じることが明らかになった。

2007年の映画『ヘアスプレー』で組んだクレイグ・ザダンとニール・メロンがプロデューサーを務める年末の特別番組『Peter Pan Live!』(原題)に出演するウォーケンのコメントは以下の通り。

「私はミュージカルからキャリアをスタートさせました。俳優として長い年月を経たいま、子どものときに観たミュージカルの古典に出演できること、『ヘアスプレー』のニール・メロンとクレイグ・ザダンとまた一緒に仕事をできるのは素晴らしいことです。またタップシューズを履く機会がめぐってきました」

71歳のウォーケンは、以前から『ヘアスプレー』を始め様々な作品で得意のダンスを披露していて、特にファットボーイ・スリムの「Weapon of Choice」のPVは話題を呼んだ。

現時点ではピータ・パンを演じるのかは明らかにされていないが、制作側は女優を起用する可能性を示唆している。番組は12月4日(現地時間)、NBCで全米に放送される予定
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top