「ザ・ビートルズ」ドキュメンタリー映画を製作へ

最新ニュース

ザ・ビートルズ -(C) Getty Images
  • ザ・ビートルズ -(C) Getty Images
  • ザ・ビートルズ -(C) Getty Images
  • ザ・ビートルズ -(C) Getty Images
ロン・ハワード監督が「ザ・ビートルズ」のオフィシャル・ドキュメンタリー映画を製作するようだ。

ハワードは、伝説的グループの初期のライブ活動から、1966年にサンフランシスコのキャンドルスティック・パークで行われた最後のコンサートに至るまでの奇跡の追った映画製作の舵をとることになり、「ビートルズ」によって設立された音楽会社アップル・コアのプロデューサー陣および、ホワイトホース・ピクチャーズとイマジン・エンターテインメントからこの映画製作の依頼を受けたことを「光栄」に感じているという。

ハワード監督は「アップル・コアとホワイトホースのチームと共に、1964年に世界に衝撃を与えた若き4人の驚異的なストーリーの映画製作に携われることを、私はとても光栄に思い、興奮しています」「大衆文化における『ビートルズ』の影響と私達の経験はいくら大げさに言っても言い過ぎることはないほどです」と喜びを語っていた。

ポール・マッカートニー、リンゴ・スターら生存メンバーはもちろん、ジョン・レノンの未亡人ヨーコ・オノ、ジョージ・ハリスンの未亡人オリヴィア・ハリスンらも同作に関与することが予測されている。

同作のための公式ウェブサイトも立ち上げられ、その中では映画の内容に使うための資料の提出をファンに呼びかけている。同サイトでは以下のようなメッセージが投稿されている。

「あなたは『ビートルズ』が全盛期だった頃、共に熱狂していましたか? それとも、あなたの両親、祖父母が『ビートルズ』ファンでしたか?」「もしあなたや知り合いが、『ビートルズ』の映像や音源、ライブツアーの資料を持っていたら、教えてください! 私達は、貴重な彼らの映像、写真、音源など、特に熱狂的なファンにとって彼らがどんな存在だったのかが分かるような、ファン経験のハイライトを探しています」「もし、あなたがこの映画に必要になりそうだと思う素材を持っていたら是非連絡してください」。

ちなみに、同作の公開日はまだ発表されていない。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top