華原朋美、海老蔵主演の『喰女』CMで中森明菜とLUNA SEAをカバー!

最新ニュース

映画『喰女-クイメ-』CMでイメージソングを歌うことが決定した、華原朋美
  • 映画『喰女-クイメ-』CMでイメージソングを歌うことが決定した、華原朋美
  • “お岩さん”のお墓がある妙行寺を訪れた、華原朋美/映画『喰女-クイメ-』
  • “お岩さん”のお墓がある妙行寺を訪れた、華原朋美/映画『喰女-クイメ-』
  • “お岩さん”のお墓がある妙行寺を訪れた、華原朋美/映画『喰女-クイメ-』
  • “お岩さん”のお墓がある妙行寺を訪れた、華原朋美/映画『喰女-クイメ-』
  • “お岩さん”のお墓がある妙行寺を訪れた、華原朋美/映画『喰女-クイメ-』
“お岩さん”で知られる「四谷怪談」をモチーフにした映画『喰女-クイメ-』で、華原朋美がCMで使われるイメージソングを歌うことが決定。7月24日(木)、報告とお墓参り、映画の成功を祈って、お岩さんのお墓がある妙行寺(東京・西巣鴨)を訪れた。

三池崇史監督が市川海老蔵と『一命』に続き再びタッグを組み、“ダーク”ヒロインに柴咲コウを迎え、「四谷怪談」の男の色情と女の怨念の絡み合った末の恐怖が現代によみがえらせる。

華原さんは約15秒という短いTVスポットにおいて映画の世界観、インパクトを伝える歌い手として抜擢され、1987年に中森明菜が発表した名曲「難破船」(原曲者は加藤登紀子)と1994年に「LUNA SEA」が発表した代表曲のひとつ「ROSIER(ロージア)」をカバーすることが明らかになった。

妙行寺を訪れた華原さんは、花桶と線香を手にお岩さんが眠るお墓へと赴き、花を供え、線香をあげると共に、イメージソング決定を報告した。

その後、報道陣との質疑に応じた華原さんは今回の決定について「私でいいのかな? と思いましたが、こんな素晴らしい映画のイメージソングを歌わせてもらえるということで緊張と気が引き締まる思いです」と語る。

華原さんは過去に「難波線」を原曲者の加藤登紀子さんとデュエットした経験もあるが、一方で「ROSIER」に関しては今回、初めて歌うことに。すでにレコーディングは少しずつ進められているそうで「愛を強く思い描きながら歌いたい」と意気込みを口にした。

『喰女-クイメ-』は8月23日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top