ピカチュウ50匹が大集合! ディアンシー役・松本まりかも大興奮

最新ニュース

松本まりか&ピカチュウ/『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」 同時上映「ピカチュウ、これなんのカギ?」』大ヒットイベント
  • 松本まりか&ピカチュウ/『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」 同時上映「ピカチュウ、これなんのカギ?」』大ヒットイベント
  • 松本まりか&ピカチュウ/『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」 同時上映「ピカチュウ、これなんのカギ?」』大ヒットイベント
  • ディアンシー役・松本まりか/『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」 同時上映「ピカチュウ、これなんのカギ?」』大ヒットイベント
  • 松本まりか&ピカチュウ/『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」 同時上映「ピカチュウ、これなんのカギ?」』大ヒットイベント
人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版通算17作目となる劇場版『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」』と同時上映されている『ピカチュウ、これなんのカギ?』。7月19日(土)から全国公開されてから動員120万人突破(8月1日現在)して夏休み映画として盛り上がりを見せている。

8月2日(土)、本作の大ヒットを記念して史上最多となるピカチュウ50匹が横浜赤レンガ倉庫に大集結し撮影会を敢行。今年の主役ポケモン・ディアンシーの声優を務めた松本まりかも駆け付けた。

ほうせきポケモンたちが暮らす地下の国・ダイヤモンド鉱国が、重要なエネルギー源である“聖なるダイヤ”のパワーが尽きかけ、滅亡の危機に! ダイヤモンド鉱国のお姫様であるディアンシーは、サトシとピカチュウに出会い、聖なるポケモン・ゼルネアスを探す旅に出ることに――。

「AKB48」の渡辺麻友がナレーションで参加することで公開前から注目を集めている本作は、『思い出のマーニー』『プレーンズ2 ファイアー&レスキュー』など話題作がひしめく夏興行において、観客動員数No.1を記録している。

ディアンシー役としてポケモン映画に参加した松本さんは「子どもから大人まで、世界中で愛されているポケモンで、さらに今年の映画の主役ポケモン・ディアンシーとして参加することができてとても光栄です」と喜びを語った。

また日常生活の中でもポケモンに触れることがあったようで、「電車の中で立っていると、前に座っていた子どもがポケモン映画の話をしている場面に何度か遭遇しました。どうしても話しかけたくなってしまい、『私ディアンシーなんです!』とついついお話ししてしまいました(笑)。驚いていたけど、とても嬉しそうな顔をしてくれました。これがポケモンの声優をするということなんだなと実感しました」と再発見した様子。

今回は、8月9日(土)から横浜みなとみらい地区全域で開催されるイベント「ピカチュウ大量発生チュウat横浜みなとみらい」とのコラボレーションにより集まった50匹のピカチュウたちとの撮影会も行われ、一緒に参加した松本さんは「ピカチュウが本当にかわいかったです。抱きついてきてくれて、胸キュンしました。子どもたちも、会えばきっと喜ぶと思います!」と興奮気味に語った。

『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」』&『ピカチュウ、これなんのカギ?』は全国東宝系にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top