【ご招待】『フルスロットル』試写会に10組20名様

プレゼント

-(C) 013 EUROPACORP - BRICK MANSIONS PRODUCTIONS INC.
  • -(C) 013 EUROPACORP - BRICK MANSIONS PRODUCTIONS INC.
〆切り:8月13日(水)

日時:8月25日(月)18:00開場/18:30開映
場所:一ツ橋ホール(東京・神保町)


2018年、デトロイト。 “ブリックマンション”と呼ばれる無法地帯では、暴力とドラッグが蔓延した“弱肉強食”の世界。ダミアンは、この町のギャングたちを型破りな方法で片っ端から捕まえていく、腕利きの潜入捜査官。優秀な警察官だった父親を“ブリックマンション”のボス、トレメインに殺されており、その復讐に燃えていた。ある日ダミアンは“ブリックマンション”への潜入を指示される。それは辺り一帯を破壊する威力を持った爆弾の爆発を阻止するため。タイムリミットは10時間。彼の案内役には、同じく“ブリックマンション”に大事な人を奪われた青年リノ。頭脳と肉体を駆使して、たった2人で“ブリックマンション”に立ち向かう!

驚異の身体能力を持つ2人の男がまさにアクセル全開、フィジカル全開で、クールにスマートにスクリーン狭しと暴れまくる“ゼロG(無重力)”アクション『フルスロットル』が9月6日(土)より全国にて公開される。主人公・潜入捜査官ダミアンを演じるのは、昨年、不慮の事故により急逝したポール・ウォーカー。本作が最後の主演作となった。彼の相棒のリノ役には、本作のシーンでも多用されている走る・飛ぶ・登るなどの動作で魅せるスポーツ“パルクール”の共同創始者ダヴィッド・ベルがキャスティングされ、本格的で息のあったアクションが見られる。脚本は、名匠リュック・ベッソンが担当し、『トランスポーター3 アンリミテッド』でベッソン監督の編集を手がけたカミーユ・ドゥラマーレがメガホンを取った本作。こちらの公開に先駆けて『フルスロットル』試写会に10組20名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top